スポンサーリンク

<和訳>The Smiths – Vicar In A Tutu

2018-05-15

The Smithsの3作目のアルバム「The Queen Is Dead」(1986年) の8曲目に収録されている曲です。

 

 

The Smiths – Vicar In A Tutu
ザ・スミス – ヴィカー・イン・ア・チュチュ

 

I was minding my business
僕は仕事に集中していた
Lifting some lead off
The roof of the Holy Name church
ホーリーネーム教会の
鉛の屋根を剥がす仕事さ
It was worthwhile living a laughable life
To set my eyes on the blistering sight
そんな張り合いのある生活の中で、
一生笑いのネタになるような強烈な光景が
僕の目に飛び込んできた
Of a Vicar in a tutu
チュチュを着た牧師
He’s not strange
彼は変態なんかじゃない
He just wants to live his life this way
自分が望む生き方をしてるだけ

A scanty bit of a thing
With a decorative ring
飾りの輪っかがついた
露出の多い代物
That wouldn’t cover the head of a goose
そんなんじゃガチョウの頭だって隠せない
As Rose collects the money in a canister
ローズが缶の中の金を集めてる間に
Who comes sliding down the bannister ?
階段の手すりを滑り降りるのは誰?

The Vicar in a tutu
チュチュを着た牧師
He’s not strange
彼は変態なんかじゃない
He just wants to live his life this way
自分が望む生き方をしてるだけ

 

The monkish monsignor
With a head full of plaster
頭に石膏が詰まった
いかにも修道士然とした司教様が
Said : “My man, get your vile soul dry-cleaned”
こう言った「同胞よ、汝の不浄な魂をドライクリーニングしたまえよ」
As Rose counts the money in the canister
ローズが缶の中の金を数える間にも
As natural as rain
雨が降るがごとく自然に
He dances again
彼はまた踊り出す
My God!
なんてことだ!
The Vicar in a tutu
チュチュを着た牧師
Oh yeah
Oh yeah, yeah, yeah, yeah, yeah
Oh…

The Vicar in a tutu
チュチュを着た牧師
Oh yeah
Oh…

The next day in the pulpit
With freedom and ease
その翌日に
自由で気楽なお説教
Combatting ignorance, dust, and disease
無知やクズや不健全さを戒める
As Rose counts the money in the canister
ローズが缶の金勘定をしてる間に
As natural as rain
雨が降るがごとく自然に
He dances again and again and again
彼がまた踊り出す、繰り返し繰り返し踊る

In the fabric of a tutu
Any man could get used to
どんな男だってチュチュの生地には
病みつきになるよ
And I am the living sign
僕にもその兆候が
And I’m a living sign
僕にもその兆候が

I am a living sign
僕にもその兆候が
(×5)

Written by Steven Morrissey / Johnny Marr
Vicar in a Tutu Lyrics © Warner/Chappell Music, Inc, Universal Music Publishing Group

 

言葉の意味・解説

vicar ヴィカー。教区(代理)牧師。

tutu チュチュ。バレエ用のスカート状の衣装。胴部も含めて用いられる場合もある


バレエ衣装レンタル クラシックチュチュ  79 キトリ 赤 サタネラ ガムザッティ エスメラルダ 【レンタル】 チュチュレンタル

 

Noly Name Church マンチェスターにある「Church of the Holy Name of Jesus」と考えられています。


Church of the Holy Name of Jesus, Manchester

 

scanty 不十分な、ギリギリの、まばらな、肌を露出する

monkish 修道士の、修道士らしい

monsignor モンシニョール。キリスト教カトリック教会の聖職者の敬称の一つ。高位聖職者。


Monsignor Pasquale Macchi. Nel solco luminoso di Paolo VI

 

plaster しっくい、石膏、湿布薬

 

雑記

チュチュを着た牧師様、という強烈な歌です(日本的に言えば、セーラー服を着たお坊さんといった感じ?)。「心をドライクリーニングしろ」と言う司教様や、最後の「男はみんなチュチュの生地が癖になる」「僕にもその兆候が…」というオチも見事です。

「彼は変態じゃない」という主張の是非はともかく、こういったしょうもない話を、見事な韻や表現で歌にするモリッシーのセンスは見事です。

 

濃密なディスクガイドです