スポンサーリンク

<和訳>The Smiths – Cemetry Gates

2018-06-12

The Smithsの3作目のアルバム「The Queen Is Dead」(1986年) の5曲目に収録されている曲です。

 

 

The Smiths – Cemetry Gates
ザ・スミス – セメトリー・ゲーツ

 

A dreaded sunny day
恐ろしく晴れた日のこと
So I meet you at the cemetry gates
墓地の入り口で君と待ち合わせ
Keats and Yeats are on your side
君の傍らにはキーツとイェーツ
(×2)

While Wilde is on mine
でも僕にはワイルドがついている

So we go inside and we gravely read the stones
僕らは中に入り、厳かに墓碑銘を読み上げる
All those people, all those lives
ここに眠る人々、彼らの人生

Where are they now?
今彼らはどこにいるのだろうか?

With loves, and hates
And passions just like mine
僕らが抱くのと同じような
愛と憎しみ、そして情熱を抱いて

They were born
彼らはこの世に生まれ

And then they lived
人生を生き

And then they died
そして死んでいった
It seems so unfair
それが不当なことみたいで
I want to cry
僕は泣きたくなる

You say : “‘Ere thrice the sun done salutation to the dawn”
君は言う「太陽が三度沈む前に、夜明けに挨拶せよ」

And you claim these words as your own
それが自分の言葉だと君は言い張るけど

But I’ve read well, and I’ve heard them said
A hundred times (maybe less, maybe more) 
僕は博識なのさ、
これまでに百回も聞いたことのあるセリフだ
(それ以下かもしれないし、それ以上かもしれない

If you must write prose/poems
もし散文や詩を書かなくちゃならないなら

The words you use should be your own
自分の言葉で書かなきゃね
Don’t plagiarise or take “on loan”
盗用や借用はダメさ
‘Cause there’s always someone, somewhere
With a big nose, who knows
And who trips you up and laughs
When you fall
いつだってどこかにそういうのを嗅ぎつけて
君がヘマをした時、
揚げ足をとって笑う奴がいるんだ

Who’ll trip you up and laugh
When you fall
ヘマをした時
揚げ足をとって笑う奴がね

You say : “Ere long done do does did”
君は言う「やってきたとかやるとかやったとか」

Words which could only be your own
これは君の言葉だろうと思ったけど

And then produce the text
From whence was ripped
君はそのセリフの
引用元をさらけ出した

(Some dizzy whore, 1804)
(ある浅はかな売春婦の作品、1804年)

A dreaded sunny day
恐ろしく晴れた日

So let’s go where we’re happy
だから幸せに浸れる場所に行こうよ

And I meet you at the cemetry gates
墓地の入り口で君と待ち合わせ

Oh, Keats and Yeats are on your side
君の傍らにはキーツとイェーツ

(×2)

But you lose
でも君の負けさ

‘Cause weird lover Wilde is on mine
だって僕にはイカれた恋人のワイルドがついている

Sure!
そうさ!

Written by Steven Morrissey / Johnny Marr
Cemetry Gates Lyrics © Warner/Chappell Music, Inc, Universal Music Publishing Group

 

言葉の意味・解説

Keats ジョン・キーツ(Jhon Keats 1795-1821)。イギリスのロマン主義の詩人


対訳 キーツ詩集―イギリス詩人選〈10〉 (岩波文庫)

 

Yeats ウィリアム・バトラー・イェイツ(William Butler Yeats 1865-1939)。アイルランドの詩人、劇作家。1923年にノーベル文学賞を受賞した。


対訳 イェイツ詩集 (岩波文庫)

 

Wilde オスカー・ワイルド(Oscar Wilde 1854-1900)。アイルランドの詩人、作家、劇作家。著作に『ドリアン・グレイの肖像』『サロメ』などがある。男色家としても知られる


獄中記 (角川文庫ソフィア)

 

ere (=before)~の前に

salutation あいさつ

Ere long done do does did ”do”を詩にように適当に並べているだけだと思われます。

 

 

モリッシーの生き方と音楽について