スポンサーリンク

Manic Street Preachers – Found That Soul 歌詞の意味と和訳

2018-12-31

Manic Street Preachers – Found That Soul
マニック・ストリート・プリーチャーズ – ファウンド・ザット・ソウル

 
 

 

Manic Street Preachersの6作目のアルバム「Know Your Enemy」(2001年) の1曲目に収録されている曲です。

シングル曲集「National Treasures」(2011年) にも収録されています。

 

 

 

 

歌詞の意味と解釈

タイトル”魂を見つけた”の「」とは、自身の核心部分を指していると思われます。

UKチャート1位を獲得した前作「This Is My Truth Tell Me Yours」で国民的バンドとなり、文字通り”Home”を得ました。しかし、”Soul”の方も少しも日和っちゃいない、そう感じさせる激しいロックナンバーです。

 

歌詞と和訳

Show me a wonder
You can be sure of
I exist in a place
A self-made vacuum
But still stranded here
With all the scum
So clean – so lost – so beautiful

確信が持てる
奇跡を見せてくれ。
俺は自作の空虚の中で
やり過ごしている。
だけどクズ共と一緒に
ここで行き詰っている。
とても清潔に、とても夢中に、とても美しく

 

strand 座礁する、立ち往生させる
scum 浮きカス、クズ

 

But I found that soul
Yeah I found that home
But I found that soul
(×2)

でも、俺は魂を見つけた
そう、俺は居場所を見つけた
でも、俺は魂を見つけた

 

Not a subject
Not a subject am I
Sick and pale but
Strangely alive
Broken blood vessels
Line my cheeks
Reflections look bad
And somehow unreal

俺は被疑者じゃない
被疑者じゃない
病んで、やつれているが
なぜだか生きている
破裂した血管が、
俺の頬に浮き上がる
反省は不格好で
どこかわざとらしい

 

subject 主題、科目、被験者、容疑者、家臣
strangely 奇妙に、不思議に
vessel 血管、船

 

But I found that soul
Yeah I found that home
But I found that soul
(×4

でも、俺は魂を見つけた
そう、俺は居場所を見つけた
でも、俺は魂を見つけた

 

Show me a wonder(×4)

奇跡を見せてくれ

 

Written by James Dean Bradfield, Sean Moore and Nicky Wire

 

 

波乱の30年間、マニックスの歴史を総括した決定版ムック