スポンサーリンク

Elton John – I’m Still Standing 歌詞の意味と和訳

2019-06-29

Elton John – I’m Still Standing
エルトン・ジョン – アイム・スティル・スタンディング

 

 

エルトン・ジョンの7作目のアルバム「Too Low for Zero」(1983年) の2曲目に収録されている曲です。

同作からのシングルとしても、1983年7月にリリースされています。

 

 

 

 

歌詞の意味と解釈

歌詞の内容は「一度は敗れた主人公が、再起して相手を見返す」というものです。

タイトルをそのまま訳すと”僕はまだ立っている”ですが、ニュアンスとしては「まだ負けてない、終わっちゃいない(諦めたらそこで試合終了…)、という感じになります。

 

この曲はどうやら「破局した元恋人に向かって言っている言葉」のようですが、”アイム・スティル・スタンディング”という力強いフレーズは、恋愛に限らず人生の様々な場面に当てはまります。

 

また、True Survivor というフレーズからは、70年代のパンク~ニューウェイブ時代を生き抜き、作詞家バーニー・トーピンとのタッグを再スタートする自分自身を歌っているようにもとれます。

 

 

歌詞と和訳

Written by Elton John & Bernie Taupin

You could never know what it’s like
Your blood, like winter, freezes just like ice
And there’s a cold, lonely light that shines from you
You’ll wind up like the wreck you hide behind that mask you use

君は考えた事もないだろうね
君の血は、真冬の氷みたいに凍って
とても冷たく、孤独な光を放っている。
厚い面の皮に隠してきたものと同じように、君はいずれ破滅するのさ

 

wind up 巻き取る、引き締める、終わりにする
wreck 難破、衝突、残骸

 

And did you think this fool could never win?
Well look at me, I’m a-coming back again
I got a taste of love in a simple way
And if you need to know while I’m still standing
You just fade away

僕みたいな愚か者が勝つなんて思わなかっただろ?
見てみろよ、このとおり戻って来た
こんな簡単に、愛の悦びを手に入れたんだ
君が知りたがっても、僕は立っている
そして君は消えていくだけ

 

Don’t you know I’m still standing better than I ever did?
Looking like a true survivor, feeling like a little kid

And I’m still standing after all this time
Picking up the pieces of my life without you on my mind

I’m still standing (yeah, yeah, yeah)(×2)

いいかい? 僕はこうして立っているんだ、今までよりもずっと確かに
真の生存者みたいな様子で、ちっちゃな子供のような心で

色々あったけど、僕はまだ立っている
君の事を頭から追い払って、人生の欠片を拾い集めているのさ

僕はまだ立っている、まだ負けちゃいない

 

Once, I never coulda hoped to win
You starting down the road, leaving me again
The threats you made were meant to cut me down
And if our love was just a circus, you’d be a clown by now

勝てやしないと絶望した事もある
君はまた僕を置き去りにして、さっさと行ってしまう
君の脅威は僕の心をズタズタにするけど
僕らの恋がサーカスだったなら、君はさしずめピエロってところさ

 

by now 今頃、そろそろ

 

You know I’m still standing better than I ever did
Looking like a true survivor, feeling like a little kid

And I’m still standing after all this time
Picking up the pieces of my life without you on my mind

I’m still standing (yeah, yeah, yeah)(×2)

僕はこうして立っているんだ、今までよりもずっと確かに
真の生存者みたいな様子で、ちっちゃな子供のような心で

色々あったけど、僕はまだ立っている
君の事を頭から追い払って、人生の欠片を拾い集めているのさ

僕はまだ立っている、まだ生き残っている

 

You know I’m still standing better than I ever did
Looking like a true survivor, feeling like a little kid

And I’m still standing after all this time
Picking up the pieces of my life without you on my mind

I’m still standing (yeah, yeah, yeah)(×2)

いいかい? 僕はこうして立っているんだ、今までよりもずっと確かに
真の生存者みたいな様子で、ちっちゃな子供のような心で

色々あったけど、僕はまだ立っている
君の事を頭から追い払って、人生の欠片を拾い集めているのさ

僕はまだ立っている、まだ負けちゃいない

 

I’m still standing (yeah, yeah, yeah)(×4)

僕はまだ立っている、まだ生き残っている

 

 

スポンサーリンク

 

 

映画「ロケットマン」

エルトン・ジョンの半生を描いた伝記映画『ロケットマン』が2019年8月に日本で公開されています。

 

映画で使われたエルトンの楽曲全22曲を整理しました↓。もしよければご覧ください。

 

 

映画「キングスマン ゴールデン・サークル」

映画「ロケットマン」でエルトン・ジョンを演じたタロン・エガートンは、スパイ映画「キングスマン」で注目を浴びた俳優です。

ちなみに、『キングスマン:ゴールデン・サークル』(Kingsman:The Gorlden Circle)では、エルトン・ジョンが本人役で登場し、アクションシーンなどもこなしています。

 

 

劇中使用曲をまとめたこちらの記事↓もよろしければご覧ください。