スポンサーリンク

<歌詞和訳>Blackbird – The Beatles 曲の解説と意味も

2020-01-01[White Album], Beatles 歌詞和訳[生き方] 新たな出発/転機

The Beatles – Blackbird
ザ・ビートルズ – ブラックバード

 

ザ・ビートルズの10枚目のスタジオアルバム「The Beatles(通称 ホワイトアルバム)」(1968年) に収録されている曲です。

クレジットはレノン/マッカートニー名義ですが、実質ポール・マッカートニーの曲です。

フィンガーピッキングのアコースティックギターや、リズムをとる足踏みも、すべてポールによるものです。

 

歌詞の意味と解釈

タイトルの「ブラックバード」とは ”クロウタドリ” のことで、曲中の鳥のさえずりもクロウタドリのものだそうです。


https://ja.wikipedia.org/wiki/クロウタドリ

 

また、ポールはこの曲について「アメリカの公民権運動に触発されたもの」で、ブラックバードは ”黒人女性” (アフリカ系アメリカ人) の隠喩だと説明しています。

公民権運動:主に1950年代~60年代にかけてアフリカ系アメリカ人が公民権の獲得と人種差別の解消を求めて行った運動。

 

歌詞と和訳

Written by John Lennon / Paul McCartney

Blackbird singing in the dead of night
Take these broken wings and learn to fly
All your life
You were only waiting for this moment to arise

夜の静寂にさえずる黒い鳥
傷ついた翼で、空を飛ぼうとする
これまでの人生
君が待っていたのは、飛び立つこの瞬間なんだ

 

in the dead of night 真夜中に、夜更けに

 

Black bird singing in the dead of night
Take these sunken eyes and learn to see
All your life
You were only waiting for this moment to be free

夜の静寂にさえずる黒い鳥
疲れ切った瞳で、見定めようとする
これまでの人生
君が待っていたのは、飛び立つこの瞬間なんだ

 

sunken 沈没した、やせこけた、衰えた

 

Blackbird fly, blackbird fly
Into the light of the dark black night
(×2)

黒い鳥よ、飛ぶんだ、黒い鳥よ、飛ぶんだ、
闇夜に灯る光を目指して

 

Blackbird singing in the dead of night
Take these broken wings and learn to fly
All your life
You were only waiting for this moment to arise
You were only waiting for this moment to arise
You were only waiting for this moment to arise

夜の静寂にさえずる黒い鳥
傷ついた翼で、空を飛ぼうとする
これまでの人生
君が待っていたのは、飛び立つこの瞬間なんだ

 

 

ポールの詩集

2001年に出版されたポールの詩集のタイトルは「ブラックバード・シンギング」です(ビートルズ時代からの歌詞だけでなく、詩も収録されているようです)。

詩集のタイトルにするあたり、ポールにとって特別な曲なのは間違いなく、「ブラックバード」は広い意味で解釈できるものだと思います。

 


ブラックバード・シンギング―ポール・マッカートニー詩集・詞集1965‐1999

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

The Beatles(通称 ホワイトアルバム 1968年)

 

通算10枚目のアルバムで、メンバーそれぞれの方向性が光る様々な楽曲が収録された、2枚組30曲の大作です。

 

 


Stamp Out The Beatles (ジョージ・ハリスン愛用) / Tシャツ/メンズ