スポンサーリンク

<歌詞和訳>I’m With You – Avril Lavigne 曲の解説と意味も

Avril Lavigne 歌詞和訳[生き方] 孤独/厭世

Avril Lavigne – I’m With You
アヴリル・ラヴィーン – アイム・ウィズ・ユー

 

カナダ出身のポップ/ロックアーティスト アヴリル・ラヴィーンの1stアルバム「Let Go」に収録されている曲です。

同アルバムの3枚目のシングルとして、2002年11月にリリースされました。

アヴリル自身が、お気に入りの1曲として挙げています(詳しくは後述しています)。

 

歌詞の意味と解釈

アイム・ウィズ・ユー」というタイトルですが、”愛する人と一緒にいるラブソング” ではない事は、ミュージックビデオのアヴリルさんの表情を見てもわかります。

この曲は、一緒にいてくれる誰かを求めている、”孤独” を表現しています。

「私を連れていってくれるなら、誰だっていいから一緒について行く」というフレーズは、10代ならではの繊細さと危うさを感じさせます。

文字通りとらえると “家出少女” の歌になってしまうのですが、多分例え話であって、そのぐらいの孤独と閉塞感を感じている、という事だと思います。

 

歌詞と和訳

Written by Graham Edwards, Scott Spock, Lauren Christy & Avril Lavigne

I’m standing on the bridge
I’m waiting in the dark
I thought that you’d be here by now

There’s nothing but the rain
No footsteps on the ground
I’m listening, but there’s no sound

橋の上に立ち尽くし
闇の中で待っている
そろそろあなたが来てくれると思ったのに

雨が降るだけ
地面を踏む足音も無く
耳を澄ましても、何も聴こえない

 

footsteps 足跡、足音、踏み段

 

Isn’t anyone trying to find me?
Won’t somebody come take me home?

私の事、見つけてくれる人はいないの?
誰か私を、家まで連れて行ってくれないの?

 

It’s a damn cold night
Trying to figure out this life
Won’t you take me by the hand?
Take me somewhere new
I don’t know who you are, but I
I’m with you
I’m with you

すっごく寒い夜
この人生をどうにかしないと。
私の手を引いて
どこか新しい場所へ、連れて行ってよ。
あなたが誰だか知らないけど、私は
あなたと一緒に
あなたと一緒に

 

damn 地獄におとす、ののしる、ちくしょう、とんでもなく
figure out 理解する、解明する、計算する、考え出す

 

I’m looking for a place
I’m searching for a face
Is anybody here I know?

‘Cause nothing’s going right
And everything’s a mess
And no one likes to be alone

居場所が欲しい
知ってる顔を探してる
私の事、知っててくれる人はいないの?

だって何も上手くいかず
何もかもメチャクチャ
孤独なんて誰だってイヤ

 

Isn’t anyone trying to find me?
Won’t somebody come take me home?

私の事、見つけてくれる人はいないの?
誰か私を、家まで連れて行ってくれないの?

 

It’s a damn cold night
Trying to figure out this life
Won’t you take me by the hand?
Take me somewhere new
I don’t know who you are, but I
I’m with you
I’m with you

すっごく寒い夜
この人生をどうにかしないと。
私の手を引いて
どこか新しい場所へ、連れて行ってよ。
あなたが誰だか知らないけど、私は
あなたと一緒に
あなたと一緒に

 

Yeah-yeah, oh, why is everything so confusing?
Maybe I’m just out of my mind
Yeah-he-yaa, yeah-he-yah, yeah-he-yah, yeah-he-yah, yeah!

そうよ、なんでこんなにわけが分からないの?
私がどうかしてるのかもね
そうよ、そうよ、そうよ、そうよ!

 

out of one’s mind 頭がおかしい、正気を失って

 

It’s a damn cold night
Trying to figure out this life
Won’t you take me by the hand?
Take me somewhere new
I don’t know who you are, but I
I’m with you
I’m with you

すっごく寒い夜
この人生をどうにかしないと。
私の手を引いて
どこか新しい場所へ、連れて行ってよ。
あなたが誰だか知らないけど、私は
あなたと一緒に
あなたと一緒に

 

Take me by the hand
Take me somewhere new
I don’t know who you are, but I
I’m with you
I’m with you
(×2)

I’m with you

私の手を引いて
どこか新しい場所へ、連れて行ってよ。
あなたが誰だか知らないけど、私は
あなたと一緒に
あなたと一緒に

あなたと一緒にいる

 

 

ファンに捧げる1曲

2018年にファンからtwitterで「ファンに1曲捧げなければならないとしたらどれ?」と聞かれた際、アヴリルはこの『I’m With You』を選びました。

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Let Go(2002年)

 

若干17歳の時にリリースされた1stアルバム。完成度の高いポップロックサウンドと、10代ならではの歌詞が結びつき、現在までに世界で2,000万枚以上のセールスを上げているそうです。