スポンサーリンク

<歌詞和訳>Chiquitita – ABBA 曲の解説と意味も

2019-06-23ABBA 歌詞和訳励まし・力をもらえる歌詞

ABBA – Chiquitita
アバ – チキチータ

 

スウェーデンの世界的ポップグループ アバの6thアルバム「Voulez Vouz」(ヴーレ・ヴー) に収録されている曲です。

同アルバムの最初のシングルとして、1979年1月にリリースされました。

 

歌詞の意味と解釈

タイトルの「チキチータ」とはスペイン語で”小さな可愛い女の子“を意味します。

傷心の少女に向かって、一緒に悲しみ、心配し、励ます様子が描かれています。

主人公と少女(チキチータ) の関係や、少女が何を悲しんでいるのかは不明ですが、一説には「両親の離婚に悲しむ少女と、それを慰める姉」だと言われています。

(ちなみに、ビョルンとアグネタが離婚したのは、この曲がリリースされた1979年の事だそうです)

 

歌詞と和訳

Written by Björn Ulvaeus & Benny Andersson

Chiquitita, tell me what’s wrong
You’re enchained by your own sorrow
In your eyes, there is no hope for tomorrow

How I hate to see you like this
There is no way you can deny it
I can see that you’re oh, so sad, so quiet

チキチータ、一体どうしたの?
悲しみに暮れるあなた
その瞳に、明日への希望は映らない

そんなあなたを見るのは辛い
隠さなくたっていいの
私にはわかる、あなたがどれだけ悲しみ、落ち込んでいるのか

 

enchained 鎖でつながれた
sorrow 悲しみ、悲嘆、不幸
deny 否定する、断つ
quiet 閑散とした、静かな、沈黙、静寂

 

Chiquitita, tell me the truth
I’m a shoulder you can cry on
Your best friend, I’m the one you must rely on

You were always sure of yourself
Now, I see you’ve broken a feather
How it hurts to see you cry and how it hurts to see you sad
I hope we can patch it up together

チキチータ、本当の事を話して
私の肩で泣いていいのよ
私はあなたの親友、頼りにして

あなたはいつも、自信を持っていたのに
今は、傷ついた羽根が見えるようだわ
悲しみに涙するあなたを見るのは、なんて辛い事なの
<傷ついた羽根を>一緒に直せたらいいのに

 

rely on 頼りにする
sure of oneself 自信がある

 

Chiquitita, you and I know
How the heartaches come and they go
And the scars they’re leaving

You’ll be dancing once again
And the pain will end
You will have no time for grieving

チキチータ、あなたも私も、知っているの
心の痛みがどこから来て、どう去っていくか
そして、傷痕は癒えるっていう事も

もう一度、踊りましょう
痛みなんて消えてしまう
悲しむ暇なんてなくなるわ

 

grieve 深く悲しむ、心痛する

 

Chiquitita, you and I cry
But the sun is still in the sky
And shining above you

Let me hear you sing once more
Like you did before
Sing a new song, Chiquitita

Try once more, like you did before
Sing a new song, Chiquitita

チキチータ、あなたと私は泣いてしまう
でも、空に浮かぶ太陽はずっと
あなたの頭上で輝いている

もう一度、あなたの歌を聴かせて
昔みたいに
新しい歌を歌って、チキチータ

もう一度やってみせて、昔みたいに
新しい歌を歌って、チキチータ

 

So the walls came tumbling down
And your love’s a blown-out candle
All is gone, and it seems too hard to handle

Chiquitita, tell me the truth
There is no way you can deny it
I see that you’re oh, so sad, so quiet

壁は崩れ落ち
あなたの愛は、吹き消された蝋燭みたい
何もかも失い、どうしたらいいかわからない

チキチータ、本当の事を話して
隠さなくたっていいのよ
私にはわかる、あなたがどれだけ悲しみ、落ち込んでいるのか

tumble down 崩れ落ちる、消滅する

 

Chiquitita, you and I know
How the heartaches come and they go
And the scars they’re leaving

You’ll be dancing once again
And the pain will end
You will have no time for grieving

チキチータ、あなたも私も、知っているの
心の痛みがどこから来て、どう去っていくか
そして、傷痕は癒えるっていう事も

もう一度、踊りましょう
痛みなんて消えてしまう
悲しむ暇なんてなくなるわ

 

Chiquitita, you and I cry
But the sun is still in the sky
And shining above you

Let me hear you sing once more
Like you did before
Sing a new song, Chiquitita

Try once more, like you did before
Sing a new song, Chiquitita

チキチータ、あなたと私は泣いてしまう
でも、空には今も太陽が
あなたの頭上で輝いている

もう一度、あなたの歌を聴かせて
昔みたいに
新しい歌を歌って、チキチータ

もう一度やってみせて、昔みたいに
新しい歌を歌って、チキチータ

 

Try once more, like you did before
Sing a new song, Chiquitita

もう一度やってみせて、昔みたいに
新しい歌を歌って、チキチータ

 

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Voulez-Vous(1979年)

 

当時のディスコブームの影響を受けたディスコサウンドが特徴的な6thアルバム。
アルバムタイトルの「ヴーレ・ヴー」とはフランス語で、英語にすると ”Do you want?” の意味だそうです。 

 

40/40 The Best Selection(2014年)

 

世界デビュー40周年を記念して、2枚組40曲が収録された日本限定のベストアルバムです。収録曲は日本のファンの投票によって選ばれました(上位40曲)。
いくつかあるベストアルバムの中でも、これがベストと言えます。