スポンサーリンク

<歌詞和訳>Martha My Dear – The Beatles 曲の解説と意味も

[White Album], Beatles 歌詞和訳

The Beatles – Martha My Dear
ザ・ビートルズ – マーサ・マイ・ディア

 

ザ・ビートルズの10枚目のスタジオアルバム「The Beatles(通称 ホワイトアルバム)」(1968年) に収録されている曲です。

ポール・マッカートニーの作品で、他のメンバーは録音に参加していません。

 

歌詞の意味と解釈

タイトルにある「マーサ」とはポールが飼っていた牧羊犬の名前です(その名前はポールの”音楽の女神”にちなんで名づけられたとも言われています)。

ジョンは、ポールのマーサを可愛がる様子に驚いていたそうです。

 

歌詞と和訳

Written by Lennon-McCartney

Martha, my dear
Though I spend my days in conversation
Please, remember me
Martha, my love
Don’t forget me
Martha, my dear

マーサ、かわいい君よ
君と話せるようになるのに、随分かかったけど
どうか、僕を覚えていてね
マーサ、愛しい君
僕を忘れないで
マーサ、かわいい君

 

Hold your head up, you silly girl
Look what you’ve done
When you find yourself in the thick of it
Help yourself to a bit of what is all around you
Silly girl

顔を上げてごらん、おバカさん
自分のやったことを見てごらんよ
自分のことに夢中な時も
周りの世界に、少しは目を向けなきゃね
おバカさん

 

silly バカげた、おばかさん
in the thick of ~の最中に、夢中になって

 

Take a good look around you
Take a good look, you’re bound to see
That you and me were meant to be for each other
Silly girl

自分の周りをよく見てごらん
よく見て、わかってほしいんだ
君と僕は支え合う運命だってことを。
おバカさん

 

take a good look よく見る
bound to しなければならない、する運命にある
meant to be ~する運命だ、~であるべきだ

 

Hold your hand out you silly girl
See what you’ve done
When you find yourself in the thick of it
Help yourself to a bit of what is all around you
Silly girl

手を出して、おバカさん
自分のやったことを見てごらんよ
自分のことに夢中な時も
周りの世界に、少しは目を向けなきゃね
おバカさん

 

hold one’s hand out 罰を受ける
 歌詞の流れから「お手」を指していると解釈しました

 

Martha, my dear
You have always been my inspiration
Please, be good to me
Martha, my love
Don’t forget me
Martha, my dear

マーサ、かわいい君
君はいつだって、僕の励みになってくれる
どうか、優しくしておくれ
マーサ、愛しい君
僕を忘れないで
マーサ、かわいい君

 

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

The Beatles(通称 ホワイトアルバム 1968年)

 

通算10枚目のアルバムで、メンバーそれぞれの方向性が光る様々な楽曲が収録された、2枚組30曲の大作です。