スポンサーリンク

Zedd – Daisy 歌詞の意味と和訳

2019-04-26

Zedd – Daisy
ゼッド – デイジー

ロシア人のDJ Zedd(ゼッド)のセカンドアルバム「True Colors」(2015年) の10曲目に収録されている曲です。

 

ボーカルを担当しているのは女性シンガーソングライターの Julia Michaels(ジュリア・マイケルズ)です。

当時、彼女は作曲やプロデュースなど裏方メインの活動をしていましたが、ゼッドはいち早く彼女の歌声を評価し、ボーカルに起用しました。

 

 

 

 

歌詞の意味と解釈

タイトルの”デイジー”とは「ひなぎく」の事ですが、ここでは「片思いの相手の名前」です。

ちょっと”ズレている”変わり者のデイジーに対し、想いを募らせている様子が描かれています。

 

この曲の歌い手は女性の為、詞の主人公も女性で訳しています。

普通に考えるとデイジーは女性の名前だと思われますが、私の訳ではデイジーの性別は断定していません。
デイジーを男性だと解釈しても違和感がありません。

また、海外のサイトではこの曲を「レズビアンの女性の片思い」という捉え方をしている向きもありますが、それはそれで歌詞のもどかしさに納得がいきます。

 

 

歌詞と和訳

Daisy, always climbing up the same tree
Finding love in all the wrong scenes, Daisy, you got me

Daisy, always walking down the wrong streets
Starting fires out of dead weeds, Daisy, you got me

デイジー、いつも同じ木に登っては
場違いな愛を探してる、デイジー、困った人

デイジー、間違った道を歩んでは
湿気ったウィードに火を点ける、デイジー、あなたにはお手上げ

 

you got me 参った、降参
weed ウィード、雑草、紙巻きタバコ、マリファナ

 

Let me show you how a kiss should taste
Trust me, I won’t give your heart away

Why you running, running when you got it right here?
Oh, I would love you if you let me

キスの味ってものを教えてあげたい
私を信じて、あなたの心を雑に扱ったりしないわ

なぜ、なぜ走っているの? ここに私がいるじゃない
あなたがその気なら、愛してあげるのよ

 

Daisy, always dancing to the same beat
Broken record stuck on repeat, Daisy, you got me

Daisy, don’t you know that you’re amazing?
Broken hearts just keeps on breaking, Daisy
And I would take the light out of the stars to help you see
Anything to guide you straight to me

デイジー、いつも同じリズムで踊っている
壊れたレコードを繰り返してばかり、デイジー、困った人ね

デイジー、自分の素晴らしさがわかっていないの?
壊れたハートは、壊れたままなのよ、デイジー
星の光の集めて
あなたを私のところまで真っすぐ導いてくれる
何もかもを照らすの

 

Let me show you how a kiss should taste
Trust me, I won’t give your heart away
Why you running, running when you got it right here?
Oh, I would love you if you let me
(×2)

キスの味ってものを教えてあげたい
私を信じて、あなたの心を雑に扱ったりしないわ
なぜ、なぜ走っているの? ここに私がいるじゃない
あなたがその気なら、愛してあげるのよ

 

I won’t give your heart away
Why you running, running when you got it right here?

あなたの心を雑に扱ったりしないわ
なぜ、なぜ走っているの? ここに私がいるじゃない

 

Written by Danny Parker, Julia Michaels, Jason Evigan, Axident & Zedd