スポンサーリンク

<歌詞和訳>We Only Come Out At Night – Smashing Pumpkins 曲の解説と意味も

2020-03-27Smashing Pumpkins 歌詞和訳励まし・力をもらえる歌詞

The Smashing Pumpkins – We Only Come Out At Night
スマッシング・パンプキンズ – ウィー・オンリー・カム・アウト・アット・ナイト

 

アメリカ シカゴ出身のオルタナティブロックバンド スマッシング・パンプキンズの3rdアルバム「Mellon Collie and the Infinite Sadness」(邦題:メロンコリーそして終わりのない悲しみ 1995年) に収録されている曲です。

 

ビリー・コーガンが通販で購入した弦楽器ツィターを使って作曲した曲だそうで、その他にもハープシコードやシンセサイザーの濁ったビート等、スマパンには珍しい音が使われています。

ツィター wikipediaより https://ja.wikipedia.org/wiki/ツィター属

 

アルバムの中の1曲に過ぎないマイナーな曲ですが、iphone 11のCMに使用されて注目を集めました。

 

歌詞の意味と解釈

子守歌のように繰り返される「ウィー・カム・アウト・オンリー・アット・ナイト」(=僕らは夜にだけ出てくる) という言葉は、一見とてもシンプルに思えます。

しかし、「昼は眩しすぎる」等の歌詞から考えると、「明るいものを直視できない、精神的に疲れている・病んでいる人」に、優しく手を差し伸べるような曲だとわかります。

それは、同じアルバムに収録されている名曲『Tonight, Tonight』のテーマにも繋がってきます。

 

歌詞と和訳

Written by Billy Corgan

We only come out at night; we only come out at night
The days are much too bright
We only come out at night

僕らは夜にだけ出てくる、僕らは夜にだけ出てくる
昼は眩しすぎるんだ
僕らは夜にだけ出てくる

 

And once again, you’ll pretend to know me well, my friends
And once again, I’ll pretend to know the way
Through the empty space
Through the secret places of the heart

そしてもう一度、君は僕をよく知っているふりをする、マイ・フレンド
もう一度、僕は道を知っているふりをするんだ
空っぽの空間を通って
心の秘密の場所を通って

 

We only come out at night; we only come out at night
The days are much too bright
We only come out at night

僕らは夜にだけ出てくる、僕らは夜にだけ出てくる
昼は眩しすぎるんだ
僕らは夜にだけ出てくる

 

I walk alone, I walk alone to find the way, home
I’m on my own, I’m on my own to see the ways
That I can’t help the days, you will make it home, ok
I know you can, and you can

僕は一人で歩く、一人で歩いて道を探す、家までの。
僕は自力で、自力で道を見つける
昼は耐えられない、君は家に帰れるよ、大丈夫
君ならできる、できるさ

 

make it home 家にたどり着く

 

We only come out at night; we only come out at night
The days are much too bright
We only come out at night

僕らは夜にだけ出てくる、僕らは夜にだけ出てくる
昼は眩しすぎるんだ
僕らは夜にだけ出てくる

 

And once again, you’ll pretend to know that
That there’s an end, that there’s an end to this begin
It will help you sleep at night
It will make it seem that right is always right
Alright?

そしてもう一度、君は知っているふりをする
終わりがある、この始まりには終わりがあるから
君を夜に寝かしつけてくれる
正しいものはいつだって正しく見えるようになる
いいかい?

 

We only come out at night; we only come out at night
The days are much too bright
We only come out at night

僕らは夜にだけ出てくる、僕らは夜にだけ出てくる
昼は眩しすぎるんだ
僕らは夜にだけ出てくる

 

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Mellon Collie and the Infinite Sadness(邦題:メロンコリーそして終わりのない悲しみ 1995年)

 

全世界で1,000万枚以上の売上を記録した2枚組の3rdアルバム。激しいギターロックから流麗なストリングスや打ち込みを導入した曲まで、バラエティ豊かで、最高傑作の呼び声の高い作品です。
2012年に未発表バージョンなどのCDがついた限定ボックスセット(右側) がリリースされました(こちらはジャケットの絵の全体像が見られます)。