スポンサーリンク

Rage Against The Machine – Bombtrack 歌詞の意味と和訳

2019-07-17

Rage Against The Machine – Bombtrack
レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン – ボムトラック

Rage Against The Machineのファーストアルバム「Rage Against The Machine」(1992年) の1曲目に収録されている曲です。

同アルバムの3枚目のシングルとしても1993年6月にリリースされました。

 

 

 

 

歌詞の意味と解釈

曲のタイトルの「ボム」には”爆弾”という意味以外に、”最高の”という意味で、主にヒップホップアーティストによって使われます。
そして「トラック」は””です。

アルバムの幕を開ける、文字通り”爆弾並みの曲” ”最高の曲”です。

 

一部の支配階級によって弱者が搾取され続けるアメリカ社会の構造と歴史に対し、不屈の抗議を上げる、バンドのメッセージが込められています。

 

 

歌詞と和訳

Written by Zack de la Rocha & Rage Against the Machine

Ey, yo, it’s just another bombtrack! Ughh!
Ey, yo, it’s just another bombtrack! Yeah!
It goes a-1, 2, 3
Yeah, and it’s just another bombtrack

また一つ、最高の曲ができたぜ!
また一つ、爆弾級の曲ができた!

いくぜ、1,2,3
まさにこいつが”ボムトラック”

 

And suckers be thinkin’ that they can fake this
But, I’ma drop it at a higher level
‘Cause I’m inclined to stoop down, hand out some beat-downs
Could run a train on punk fools, that think they run the game
But I learned to burn that bridge, and delete
Those who compete at a level that’s obsolete

Instead, I warm my hands upon the flames of the flag
To recall the downfall and the businesses that burnt us all
See through the news and the views, that twist-reality
Enough! I call the bluff, fuck Manifest Destiny
Landlords and power whores on my people, they took turns
Dispute the suits, I ignite, and then watch ‘em burn

マヌケ野郎どもは誤魔化せると思っているが
俺は予想を超える水準で喰らわせてやる
随分遠慮していたからな、もう手加減無しだ
役立たずのバカどもを列車に乗せ、ゲームを仕切ったつもりだろうが
俺はその橋を燃やし、
時代遅れのレベルで競う奴らを消す術を学んだ

俺達を焼き尽くしたこの凋落と、ヤツらのビジネスを思い浮かべるかわりに
ヤツらの旗を燃やす炎でこの手を温める。
事実が捻じ曲げられた報道や意見に騙されるな
いい加減にしろ! ハッタリなど効くものか 白人主義などクソくらえ。
俺達を支配する”資本家”や”権力の売春婦ども”は代わる代わる
法的手段で阻止してくるが、俺は火を点け、奴らが燃え上がるのを見届ける

 

sucker 吸う人、騙されやすい人、吸盤
incline 傾く
stoop down 前かがみになる、身をかがめる
hand out 配る、与える
beat down 打ち負かす、値切る
compete 競争する、匹敵する
obsolete 廃れた、時代遅れの
recall 思い出す、回収する
downfall 落下、没落
see through 見通す、看破する
bluff はったり、脅し、絶壁の、率直な
 call the bluff (相手のハッタリを見通して)挑む
manifest destiny マニフェスト・ディスティニー
 アメリカ合衆国やアングロ・サクソン民族の帝国主義を「世界に文明をもたらす義務」とする標語。1845年、アメリカのコラムニスト ジョン・オサリヴァンが用いたのが最初と言われる。

Manifest Destiny [並行輸入品]

landlord 地主、経営者
take turns 交代で、順番に
dispute 口論する、異議を唱える
suit スーツ、訴訟

 

With the thoughts from a militant mind
Hardline, hardline after hardline
Landlords and power whores on my people, they took turns
Dispute the suits, I ignite, and then watch ‘em burn

不屈の心に根差した思想で
妥協なき、妥協なき徹底抗議
俺達を支配する”資産家”や”権力の売春婦ども”は代わる代わる
法的手段で阻止してくるが、俺は火を点け、奴らが燃え上がるのを見届ける

 

militant 闘争的な、戦闘的な
hardline 強硬路線、信条を曲げない

 

Burn, burn, yes, you’re gonna burn!(×3)
Burn, burn, yes, you’re gonna burn! (Yes, you’re gonna…)
Burn, burn, yes, you’re gonna burn!(×4)

燃えろ、燃えろ、そうだ、お前らは燃えちまえ!

 

It goes a-1, 2, 3 – another funky, radical bombtrack
Started as a sketch in my notebook
And now dope hooks make punks take another look
My thoughts ya hear and ya begin to fear
That ya card will get pulled if ya interfere

さぁ、1,2,3, またファンキーでラディカルな最高のトラックだ
ノートの下書きから始まり
イカしたフックがチンピラどもの耳目を捕らえ
俺の思想を聴かせ、奴らを恐怖に陥れる
邪魔するならば、お前は手札を失う事になる

 

take another look 再び見る、見直す
interfere 妨げる、邪魔する、口出しする

 

With the thoughts from a militant, militant mind
Hardline, hardline after hardline
Landlords and power whores on my people, they took turns
Dispute the suits, I ignite, and then watch ‘em burn

不屈の心に根差した思想で
妥協なき、妥協なき徹底抗議
俺達を支配する”資産家”や”権力の売春婦ども”は代わる代わる
法的手段で阻止してくるが、俺は火を点け、奴らが燃え上がるのを見届ける

 

Burn, burn, yes, you’re gonna burn!
Burn, burn, yes, you’re gonna burn!
Burn, burn, yes, you’re gonna burn!
Burn, burn, yes, you’re gonna burn! (Yes, you’re gonna…)
Burn, burn, yes, you’re gonna burn!
Burn, burn, yes, you’re gonna burn!
Burn, burn, yes, you’re gonna burn!
Burn, burn, yes, you’re gonna burn!
Urrrrrrrrr!
Hey, yo, it’s just another bombtrack
Check it out

燃えろ、燃えろ、そうだ、お前らは燃えちまえ!

ヘイ、ヨー、コイツがボムトラックだ
よく聴きな

 

Burn, burn, yes, you’re gonna burn!(×3)
Burn, burn, yes, you’re gonna burn! (Yes, you’re gonna…)
Burn, burn, yes, you’re gonna burn!(×4)

燃えろ、燃えろ、そうだ、お前らは燃えちまえ!

 

 


レイジアゲインストザマシーン RAGE AGAINST THE MACHINE 2 BLK PARKA スウェットパーカ メンズ レディース L ブラック

 

日本語字幕付きの日本盤がお勧めです