スポンサーリンク

<歌詞和訳>The Phoenix – Fall Out Boy 曲の解説と意味も

2019-06-18Fall Out Boy 歌詞和訳[生き方] 新たな出発/転機, 励まし・力をもらえる歌詞

Fall Out Boy – The Phoenix
フォール・アウト・ボーイ – ザ・フェニックス

 

アメリカのエモ/ロックバンド フォール・アウト・ボーイが、約4年ぶりに活動を再開させたアルバム「Save Rock And Roll」(2013年) の1曲目に収録されている曲です。


★フォール・アウト・ボーイ Fall Out Boy/ ベンチに座る4人

 

歌詞の意味と解釈

ロックを救え」というアルバム名で、不死鳥(Phoenix) のごとく復活したフォール・アウト・ボーイを象徴するような曲です。

アルバムは見事、全米アルバムチャート1位を獲得しました。

 

歌詞からは”過去との決別” と “新たな出発“を感じます。

また、(歌詞の言葉を借りると) 心臓麻痺したような音楽チャートに熱狂を取り戻すべく、立ち上がったバンドの姿を表現しているようにも受け取れます。

 

歌詞と和訳

Written by Joe Trohman, Andy Hurley, Patrick Stump & Pete Wentz

Put on your war paint

You are a brick tied to me that’s dragging me down
Strike a match and I’ll burn you to the ground
We are the jack-o-lanterns in July
Setting fire to the sky

Here, here comes this rising tide so come on
Put on your war paint
Cross walks and crossed hearts and hope to die
Silver clouds with grey linings

戦いの準備をしろ

縛り付けられたレンガみたいに、俺の足を引っ張るお前ら
マッチを擦って、焼き払ってやる
俺らは季節前のジャック・オー・ランタン
空を明るく照らしている

さぁ、満ち潮がやって来た、行くぞ
戦いの始まりだ
この道を渡り、命にかけて誓う
希望の裏に落とし穴があろうとも

 

war paint 出陣化粧、正装
drag me down 引きずり落とす
strike match マッチを擦る
 ここでは過去の自分達をぶら下がるレンガ(重石) と表現し、それとの決別を歌っていると解釈しました。ちなみに、同アルバムの2曲目の曲『My Songs Know…』のミュージックビデオに「自分たちの過去の作品を燃やす」描写があります。
jack-o-lantern ジャック・オー・ランタン。ハロウィン(10月31日) に飾られるカボチャの提灯

パンプキンランタン(L)

rising tide 満ち潮、上げ潮
cross walk 横断歩道
cross my heart and hope to die (演劇などで約束を誓う言葉)「神に誓うよ」「嘘だったら死んでもいい」的な意味です。
silver cloud with grey linings ことわざ「Every cloud has a silverlining」=「すべての雲には銀の裏地がある⇒絶望の中にも希望の光はある」を逆にしたものと思われます。

 

So we can take the world back from the heart-attacked
One maniac at a time we will take it back
You know time crawls on when you’re waiting for the song to start
So dance alone to the beat of your heart

心臓麻痺から世界を救おう
一時の熱狂を取り戻すんだ
そんな曲が流れるのをただ待っていても、時は過ぎていくだけ
だから自分のハートが刻むビートに合わせて、一人で踊るんだ

 

heart-attacked 心臓麻痺
 音楽業界(やロ
ック) の冷めた状況。あるいは、流行の失恋系バラード曲(heartbreak song) に対する皮肉と解釈できます。
at a time 一時に

 

Hey, young blood, doesn’t it feel
Like our time is running out?
I’m going to change you like a remix
Then I’ll raise you like a phoenix

Wearing our vintage misery
No, I think it looked a little better on me
I’m going to change you like a remix
Then I’ll raise you like a phoenix

なぁ、若い奴ら、感じるだろ?
時間がどんどん過ぎていくのが。
リミックスみたいに変えてやる
フェニックスのように起こしてやる

時代遅れの惨めさ(エモ系ロックのスタイル)を身にまとう
それが俺にはお似合いだったようだけど
リミックスみたいに変えてやる
フェニックスのように起こしてやる

 

young blood ヤング・ブラッド。青春の盛り。血気盛んな若者
wearing 着用、侵食、うんざいさせる
vintage ビンテージ、ブドウの収穫、古い型、古臭い
better on me 私の方が似合う

 

Bring home the boys in scraps, scrap metal the tanks
Get hitched make a career out of robbing banks
Because the world is just a teller and we are wearing black masks
“You broke our spirit,” says the note we pass

ガラクタに囲まれた子供達を故郷に連れ戻せ、戦車を鉄クズにしろ
結婚して、銀行強盗で生計を立てろ
世界はただの銀行窓口、俺らは黒いマスクを着け
窓口でメモを渡す「お前らが俺らの心をダメにしたんだ」

 

get hitched 結婚する
make a career out of 生涯の仕事とする
teller (=bank teller)銀行窓口
 スクラップから銀行強盗にかけてのくだりも「自分達のロックで音楽チャートを奪還する」と解釈できます。

 

So we can take the world back from the heart-attacked
One maniac at a time we will take it back
You know time crawls on when you’re waiting for the song to start
So dance alone to the beat of your heart

心臓麻痺から世界を救おう
一時の熱狂を取り戻すんだ
そんな曲が流れるのをただ待っていても、時は過ぎていくだけ
だから自分のハートが刻むビートに合わせて、一人で踊るんだ

 

Hey, young blood, doesn’t it feel
Like our time is running out?
I’m going to change you like a remix
Then I’ll raise you like a phoenix

Wearing our vintage misery
No, I think it looked a little better on me
I’m going to change you like a remix
Then I’ll raise you like a phoenix

なぁ、若い奴ら、感じるだろ?
時間がどんどん過ぎていくのが。
リミックスみたいに変えてやる
フェニックスのように起こしてやる

時代遅れの惨めさを身にまとう
それが俺にはお似合いだったようだけど
リミックスみたいに変えてやる
フェニックスのように起こしてやる

 

Put on your war paint

The war is won before it’s begun
Release the doves, surrender love
(×3)
(Wave the white flag, wave the white flag, yeah)
The war is won before it’s begun
(wave the white flag, wave the white flag, yeah)
Release the doves, surrender love
(wave the white flag, wave the white flag, yeah)

戦いの始まりだ

戦いが始まる前から、<俺らの>勝ちは決まっている
<だからお前らは>平和のハトを放ち、愛を明け渡せ

(白旗を降れ、降参しろ)
戦いが始まる前から、勝ちは決まっている
(白旗を降れ、降参しろ)
平和のハトを放ち、こちらに愛を明け渡せ
(白旗を降れ、降参しろ)

 

surrender 降伏する、譲る、放棄する

 

Hey, young blood, doesn’t it feel
Like our time is running out?
I’m going to change you like a remix
Then I’ll raise you like a phoenix

Wearing our vintage misery
No I think it looked a little better on me
I’m going to change you like a remix
Then I’ll raise you like a phoenix

Hey, young blood, doesn’t it feel
Like our time is running out?
I’m going to change you like a remix
Then I’ll raise you like a phoenix

なぁ、若い奴ら、感じるだろ?
時間がどんどん過ぎていくのが。
リミックスみたいに変えてやる
フェニックスのように起こしてやる

時代遅れの惨めさを身にまとう
それが俺にはお似合いだったようだけど
リミックスみたいに変えてやる
フェニックスのように起こしてやる

なぁ、若い奴ら、感じるだろ?
時間がどんどん過ぎていくのが。
リミックスみたいに変えてやる
フェニックスのように起こしてやる

 

Put on your war paint

戦いの始まりだ

 

 


FALL OUT BOY バンド Tシャツ バンT フォールアウトボーイ

 

 

スポンサーリンク

 

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Save Rock And Roll(2013年)

 

約4年の活動休止期間を経てリリースされた5thアルバム。バラエティに富み、音は全体的にポップですが、ロックを感じさせる作品です。
(アルバムジャケット(左側) は、少年が吐き出す “煙” が問題となり、右側の赤いものに差し替えられました)

 

Believers Never Die Vol.2(2019年)

 

信じる者は死なない」という、彼ららしいタイトルのベストアルバム第2弾。5thアルバム「Save Rock And Roll」(2013年) から7th「Mania」(2018年) までの代表曲に新曲が追加された内容です。

 

 

フィギュアスケート

2019年、フィギュアスケート 高橋大輔選手のショートプログラム曲に使用され、日本でも多くの人を熱狂させました。


フィギュアスケートLife extra 髙橋大輔 Next Step (扶桑社ムック)

 

 


/FALL OUT BOY フォール・アウト・ボーイPUNK SCRATCH PHOTO オフィシャル バンドTシャツ /