スポンサーリンク

Fall Out Boy – Sugar, We’re Going Down 歌詞の意味と和訳

Fall Out Boy – Sugar, We’re Going Down
フォール・アウト・ボーイ – シュガー、ウィー・アー・ゴイング・ダウン

 

Fall Out Boyのアルバム「From Under The Cork Tree」(2005年) の4曲目に収録されている曲です。

同アルバムのリードシングルとして2005年4月にリリースされ、ビルボードチャートの8位に入り、バンドは商業的な成功を手にしました。

2013年までにアメリカだけで400万枚を売り上げ、「最も聴かれた”エモ”ソング」とも呼ばれているそうです。

 

 

 

歌詞の意味と解釈

タイトルにある「シュガー」とは”恋人等に呼びかける時に使われる言葉”です。
「ゴーイング・ダウン」は”下がっていく” ”落ちていく”等と訳せます。

歌詞の内容は「恋人との関係が終わっていく」様子を描いた曲です。

 

他に彼氏がいる恋人に対し「それでも関係を終わらせたくない」「君の1番になってやる」と、まるでダウンしても立ち上がるボクサーの如く、諦めない心を発揮します。

しかし、曲の終盤には”弾丸”の狙いを自分に定めて…。

 

 

歌詞と和訳

Am I more than you bargained for yet?
I’ve been dying to tell you anything you want to hear
‘Cause that’s just who I am this week
Lie in the grass, next to the mausoleum
I’m just a notch in your bedpost but you’re just a line in a song
(Notch in your bedpost but you’re just a line in a song)

俺って君の期待以上になれたかな?
君が聞きたがっている事なら、何だって言ってしまいたい
今週の俺ってそんな感じなんだ
壮大なお墓の横の、草むらに寝転がる
俺は君のベッドの柱に刻まれた印<たくさんいる男の一人>に過ぎないけど、君だって歌の一節さ

 

bargain for 交渉する、当てにする、期待する
dying to ~したくて仕方ない
mausoleum 霊廟、墓
・notch in your bedpost 「性行為を行った数(人数)だけベッドの柱に印を刻む」という事があるそうです

 

Drop a heart, break a name
We’re always sleeping in and sleeping for the wrong team

虚勢を張って、傷心して
俺達はいつも寝過ごしたり、間違った相手と眠てたりするんだ

 

Drop a heart, break a name 「drop a name」(=有名人と知り合いぶって自分を大きく見せる)「break a heart」(=ハートブレイク)を言い替えているようです

 

We’re going down, down in an earlier round
And sugar, we’re going down swinging
I’ll be your number one with a bullet
A loaded God complex, cock it and pull it
(×2)

俺達は終わっていく、序盤なのにもうダウン
だけど愛する君、最後まで続けるよう
”弾丸”付きで君のナンバーワンに躍り出てやる
神様並みの万能感を充填して、撃鉄を起こし、引き金を引くよ

 

going down swinging(fighting) ダウンした選手が戦いを続行する意志を示す
with a bullet 急激なチャートアクションを示す言葉(ビルボードチャートで急激なチャートアクションをした場合に付けられた”弾丸マーク”に由来するそうです)
god complex ゴッド・コンプレックス、自分に神のような万能の力があると信じ込む事、強い自尊心

 

Is this more than you bargained for yet?
Oh, don’t mind me, I’m watching you two from the closet
Wishing to be the friction in your jeans
Isn’t it messed up how I’m just dying to be him?
I’m just a notch in your bedpost but you’re just a line in a song
(Notch in your bedpost but you’re just a line in a song)

これって、君の予想よりいい展開なの?
あぁ、俺に構わないで、君ら二人をクローゼットから覗いているんだ
君のジーンズに擦れてみたいよ
メチャクチャだろ? 俺は奴になりたくてたまらないのさ
俺は君のベッドの柱に刻まれた印に過ぎないけど、君だって歌の一節さ

 

friction 摩擦、軋轢

 

Drop a heart, break a name
We’re always sleeping in and sleeping for the wrong team

虚勢を張って、傷心して
俺達はいつも寝過ごしたり、間違った相手と眠てたりするんだ

 

We’re going down, down in an earlier round
And sugar, we’re going down swinging
I’ll be your number one with a bullet
A loaded God complex, cock it and pull it
(×2)

俺達は終わっていく、序盤なのにもうダウン
だけど愛する君、最後まで続けるよう
”弾丸”付きで君のナンバーワンに躍り出てやる
神様並みの万能感を充填して、撃鉄を起こし、引き金を引くよ

 

Down, down in an earlier round
And sugar, we’re going down swinging
I’ll be your number one with a bullet
A loaded God complex, cock it and pull it

We’re going down, down in an earlier round (Take aim at myself)
And sugar, we’re going down swinging
(Take back what you said)
I’ll be your number one with a bullet
(Take aim at myself)
A loaded God complex, cock it and pull it

俺達は終わっていく、序盤なのにもうダウン
だけど愛する君、最後まで続けるよう
”弾丸”付きで君のナンバーワンに躍り出てやる
神様並みの万能感を装填して、撃鉄を起こし、引き金を引くよ

俺達は終わっていく、序盤なのにもうダウンさ(自分に狙いを定めて)
だけど愛する君、最後まで続けるよう
(君の言葉を取り消すんだ)

”弾丸”付きで君のナンバーワンに躍り出てやる
(銃口を自分に向けて)

神様並みの万能感を充填して、撃鉄を起こし、引き金を引くよ

 

We’re going down, down (down, down)
Down, down (down, down)
We’re going down, down (down, down)
A loaded God complex, cock it and pull it

俺達は終わっていく、終わっていく
もう終わりさ
俺達は終わっていく
神様並みの万能感を充填して、撃鉄を起こし、引き金を引くよ

 

We’re going down, down in an earlier round
(Take aim at myself)
And Sugar, we’re going down swinging
(Take back what you said)
I’ll be your number one with a bullet
(Take aim at myself)
A loaded God complex, cock it and pull it

俺達は終わっていく、序盤なのにもうダウン
(自分に狙いを定めて)

だけど愛する君、最後まで続けるよう
(だから君の言葉を取り消すんだ)

”弾丸”付きで君のナンバーワンに躍り出てやる
(銃口を自分に向けて)

神様並みの万能感を充填して、撃鉄を起こし、引き金を引くよ

 

Written by Joe Trohman, Andy Hurley, Patrick Stump & Pete Wentz