スポンサーリンク

<歌詞和訳>Oh, Sister – Bob Dylan 曲の解説と意味も

2020-03-10Bob Dylan 歌詞和訳

Bob Dylan – Oh, Sister
ボブ・ディラン – オー、シスター

 

アメリカのシンガー・ソングライター ボブ・ディランの17thアルバム「Desire」(邦題:欲望) に収録されている曲です。

この曲はジャック・レヴィとの共作で作られ、アメリカのフォークシンガー エミルー・ハリス(Emmylou Harris) がバックボーカルを務めています。


Duets

 

歌詞の意味と解釈

歌詞の内容は、「愛する女性への想いを綴ったもの」と考えられますが、タイトルが「オー、シスター」とあるように、どこか宗教的な匂いを感じます。

シンプルな歌詞ですが、信仰にも近い愛が文学的な言葉で書かれた、美しい歌だと思います。

 

歌詞と和訳

Written by Jacques Levy & Bob Dylan

Oh, sister, when I come to lie in your arms
You should not treat me like a stranger
Our Father would not like the way that you act
And you must realize the danger

あぁ、シスター、俺が君の腕に抱かれようとする時
よそよそしく冷たくしないでくれ
俺達の父(神)も、そんな振る舞いは好まないさ
そして、危険に気付くべきだ

 

Oh, sister, am I not a brother to you
And one deserving of affection?
And is our purpose not the same on this earth
To love and follow His direction?

あぁ、シスター、俺は君にとって姉弟みたいなものじゃないのか?
愛するに値しないのか?
この地上で愛して、彼(神)の使命に従うという
同じ目的を持っている仲間じゃないのか?

 

We grew up together
From the cradle to the grave
We died and were reborn
And then mysteriously saved

俺達は揺りカゴから墓場まで
ともに育ったんだ
俺達は死んでも、生まれ変わり
神秘的な力に救われた

 

Oh, sister, when I come to knock on your door
Don’t turn away, you’ll create sorrow
Time is an ocean but it ends at the shore
You may not see me tomorrow

あぁ、シスター、俺が君のドアをノックしたら
無視しないでくれ、悲しい気持ちにさせないでくれ
時は海だが、岸辺で終わるとは限らない
明日になったら、会う事はないかもしれない

 

but しかし、むしろ、~を除いて、ほんの~

 

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Desire(邦題:欲望 1976年)

 

17thアルバム。ボブ・ディランのアルバムの中で最もヒットしたといわれる作品。当時無名だったミュージシャンを多く起用し、粗削りな演奏と充実した詩作が高く評価されています。