スポンサーリンク

The Beatles – Here Comes The Sun 歌詞の意味と和訳

2019-08-12

The Beatles – Here Comes The Sun
ザ・ビートルズ – ヒア・カムズ・ザ・サン

 

 

The Beatlesの12作目のアルバム「Abbey Road」(1969年) の7曲目に収録されている曲です。

ジョージの作品の中で、特に傑作と呼ばれている曲の一つです。

 

 

 

 

歌詞の意味と解釈

アップル・レコード社の仕事に煮詰まっていたジョージが、親友であるエリック・クラプトンの家に逃れ、そこで春の暖かい日差しを受けながら自然に生まれた曲だと言われています。


エリック・クラプトン、若き日の一枚

 

タイトルどおり、長い冬を越え、太陽が昇って暖かい春(希望)の到来を告げる内容の歌詞となっています。

 

 

歌詞と和訳

Written by George Harrison

Here comes the sun, doo doo doo doo
Here comes the sun, and I say
It’s all right

陽が昇る
陽が昇る、言っただろ
もう大丈夫さ

 

Little darling, it’s been a long cold lonely winter
Little darling, it feels like years since it’s been here

可愛い君よ、長くて寒く、心細い冬だったね
可愛い君よ、まるで何年も待っていたみたいに

 

Here comes the sun
Here comes the sun, and I say
It’s all right

陽が昇る
陽が昇る、言っただろ
もう大丈夫さ

 

Little darling, the smiles are returning to their faces
Little darling, it seems like years since it’s been here

可愛い君よ、人々の顔に笑みが戻ってきたんだ
可愛い君よ、何年も耐えていた気分さ

 

Here comes the sun
Here comes the sun, and I say
It’s all right

陽が昇る
陽が昇る、言っただろ
もう大丈夫さ

 

Sun, sun, sun, here it comes(×5)

太陽が、太陽が、太陽が、照らしてくれる

 

 

Little darling, I feel that ice is slowly melting
Little darling, it seems like years since it’s been clear

可愛い君よ、氷がゆっくり溶けていく
可愛い君よ、まるで何年も晴れていたみたいに

 

Here comes the sun
Here comes the sun, and I say
It’s all right

陽が昇る
陽が昇る、言っただろ
もう大丈夫さ

 

Here comes the sun
Here comes the sun
It’s all right
It’s all right

陽が昇る
陽が昇る
もう大丈夫さ
もう大丈夫さ

 


【THE BEATLES】ビートルズ「ABBEY ROAD」Tシャツ