スポンサーリンク

<歌詞和訳>All You Need Is Love (愛こそはすべて) – The Beatles 曲の解説と意味も

2017-12-26[Magical Mystery Tour], [シングル曲(UK) Beatles], Beatles 歌詞和訳励まし・力をもらえる歌詞

The Beatles – All You Need Is Love
ザ・ビートルズ – オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ(邦題:愛こそはすべて)

 

ザ・ビートルズの15枚目のシングルとして、1967年7月にリリースされた曲です。

レノン=マッカートニー名義ですが、実質的にはジョン・レノンの作品で、メインボーカルもジョンです。

世界初の衛星を用いて世界に同時配信されたTV番組「アワ・ワールド」の為に作られた曲で、同番組で放送されました。

バッキングトラックには、ローリング・ストーンズのミック・ジャガーとキース・リチャーズ、エリック・クラプトン、ザ・フーのキース・ムーンの他、メンバーの家族や恋人も参加しているそうです。

イントロやエンディングのオーケストラではクラシックやジャズ、ビートルズの他の曲の一部が演奏されています。(そちらの詳細は和訳の後に書いています)

 

歌詞の意味と解釈

愛こそはすべて」というタイトルですが、恋愛の曲ではありません。
歌詞は謎かけのような、格言じみたフレーズが繰り返されます。

“二重否定”とよばれる文法で、歌詞の解釈はネイティブの人の間でも意見が分かれると言われています。

例えば最初の歌詞「There’s nothing you can do that can’t be doneについて、nothingyou can do(出来る事) にかけると「出来なかった事で、君が出来る事なんて無い」(=出来ない事は出来ないんだ。出来る事をすればいい) と訳せます。
しかし、nothingthat can’t be done(出来なかった事) にかけると「君が出来る事で、やらなかったことは無い」(=出来る事はすべてやってきたのさ)と訳せます。

とらえ方の違いで、受ける印象がかなり変わります。

ここでは、後者の(ポジティブな方の) 解釈で、訳をしています。

 


BEATLES ビートルズ (Let It Be 50周年記念) – Avedon 4 Faces/ポスター 【公式/オフィシャル】

 

歌詞と和訳

Written by John Lennon & Paul McCartney

Love, love, love
Love, love, love
Love, love, love

ラヴ、ラヴ、ラヴ

 

There’s nothing you can do that can’t be done
Nothing you can sing that can’t be sung

Nothing you can say, but you can learn how to play the game

It’s easy

君ができる事で、やれなかった事はない
 (=君はできる事を、すべてしてきたんだ)
君が歌える歌で、歌えなかった歌はない
 (=君は歌える歌を、すべて歌ってきたんだ)
話す事がなくったって、ゲームの遊び方なら学べる

簡単だろ

 

Nothing you can make that can’t be made
No one you can save that can’t be saved

Nothing you can do, but you can learn how to be you in time

It’s easy

君が作れるもので、作らなかったものはない
 (=君は作れるものを、全部作ってきたんだ)
君が救える人で、救えなかった人はいない
 (=君は救える人を、全員救ってきたんだ)
何もできなくたって、どうすれば君らしくなれるか、学ぶことはできる

簡単だろ

 

All you need is love, all you need is love
All you need is love, love, love is all you need

All you need is love
All you need is love, love, love is all you need

君が必要なものは愛、君が必要なものは愛さ
君が必要なものは愛、愛なんだ、愛こそすべてさ
君が必要なものは愛
君が必要とするのは愛、愛なんだ、愛こそすべてさ

 

 

There’s nothing you can know that isn’t known
Nothing you can see that isn’t shown

There’s nowhere you can be that isn’t where you’re meant to be

It’s easy

君が知れる事で、わからなかった事はない
 (=君は知れる事を、すべて知ってきたんだ)
君が見れるもので、見なかったものはない
 (=君は見れるものを、すべて見てきたんだ)
君を縛る場所なんて、どこにもない

難しく考えないで

 

All you need is love, all you need is love
All you need is love, love, love is all you need

All you need is love (All together now)
All you need is love (Everybody)
All you need is love, love, love is all you need

Love is all you need (×11)

君が必要なものは愛、君が必要なものは愛さ
君が必要なものは愛、愛なんだ、愛こそすべてさ
君が必要なものは愛(さあ一緒に)
君が必要なものは愛(誰だって)
君が必要なものは愛、愛なんだ、愛こそすべてさ

愛こそすべてさ

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


BEATLES ビートルズ YELLOW SUBMARINE NOTHING IS REAL / Tシャツ / メンズ 【公式 / オフィシャル】

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Magical Mystery Tour(1967年)

 

ビートルズ主演のテレビ映画「マジカル・ミステリー・ツアー」のサウンドトラックとして制作され、後にシングル曲5曲が追加された9作目のオリジナルアルバムです。

 

Yellow Submarine(1969年)

 

アニメ映画「イエロー・サブマリン」のサウンドトラックとして作られた、11枚目のオリジナルアルバムです。

 

The Beatles 1967-1970(通称:青盤 1973年)

 

ビートルズ後期の代表曲が収められた2枚組ベストアルバムです。

 

1(2000年)

 

ビートルズのヒットシングルが網羅されたベストアルバムです。

 

 

イントロとエンディングに演奏されている曲

イントロ:

フランス国歌「ラ・マルセイエーズ」(La Marseillaise)

 

エンディング:

バッハ「2声のインヴェンション8番BWV779」(Invention No. 8 in F major (BWV 779)

グレン・ミラー楽団「イン・ザ・ムード」(Glenn Miller – In The Mood)

イングランド民謡「グリーンスリーブス」(Greensleeves)

(上記4つの動画は次のページに添付しています)

ザ・ビートルズ「イエスタデイ」「シー・ラヴズ・ユー