スポンサーリンク

<歌詞和訳>Fool On The Hill – The Beatles 曲の解説と意味も

[Magical Mystery Tour], Beatles 歌詞和訳[生き方] 信念/自分らしさ, [生き方] 孤独/厭世

The Beatles – Fool On The Hill
ザ・ビートルズ – フール・オン・ザ・ヒル

 

ザ・ビートルズのTV映画のサウンドトラック「Magical Mystery Tour」(1967年) に収録されている曲です。

 

歌詞の意味と解釈

ポール・マッカートニーによって作られた曲で、ポールによると「丘の上の愚か者」とは、”周りに理解されない実際は賢い孤独な人物”(インドの宗教家マハリシをイメージしたそう) です。

(CD付属のブックレットの解説には「地動説のガリレオ・ガリレイ」と書かれていたので、てっきりそう思っていましたが…)

 

歌詞と和訳

Written by Lennon-McCartney

Day after day, alone on a hill
The man with the foolish grin is keeping perfectly still
But nobody wants to know him, they can see that he’s just a fool
And he never gives an answer

来る日も来る日も、丘の上に一人
まぬけな笑みを浮かべた男が、ぴくりとも動かない。
それでも、誰も彼の事など知りたがらない、みんな彼をただの馬鹿だと思っている。
そして、彼は何も答えない。

 

But the fool on the hill sees the sun going down
And the eyes in his head see the world spinning around

でも丘の上の愚か者は、沈む夕陽を見ている
そして知性の眼で、ぐるぐる回る世界を見ている

 

Well on the way, head in a cloud
The man of a thousand voices talking perfectly loud
But nobody ever hears him or the sound he appears to make
And he never seems to notice

あれこれ空想しながら
1000もの声を持つその男は、とてつもない大声で話している
それでも、誰一人として彼の声もその音も聞いた者はいない
そして、彼も全く気にしていない様子。

 

head in a cloud 空想にふけっている

 

But the fool on the hill sees the sun going down
And the eyes in his head see the world spinning around

でも丘の上の愚か者は、沈む夕陽を見ている
そして知性の眼で、ぐるぐる回る世界を見ている

 

And nobody seems to like him, they can tell what he wants to do
And he never shows his feelings

みんな彼が好きじゃない、彼の狙いならわかっている
そして、彼も決して感情を表さない

 

But the fool on the hill sees the sun going down
And the eyes in his head see the world spinning around

Oh, oh, oh, oh, oh, oh, oh
Round and round and round and round and round

でも丘の上の愚か者は、沈む夕陽を見ている
そして知性の眼で、ぐるぐる回る世界を見ている

ぐるぐるぐるぐる回る世界を

 

And he never listens to them, he knows that they’re the fools
They don’t like him

The fool on the hill sees the sun going down
And the eyes in his head see the world spinning around

Oh (Round and round and round)
Oh

彼は奴らの言葉なんて気にしない、奴らこそが愚か者だと知っている
奴らは彼を嫌っている

丘の上の愚か者は、沈む夕陽を見ている
そして知性の眼で、ぐるぐる回る世界を見ている

 

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Magical Mystery Tour(1967年)

 

ビートルズ主演のテレビ映画「マジカル・ミステリー・ツアー」のサウンドトラックとして制作され、後にシングル曲5曲が追加された9作目のオリジナルアルバムです。

 

The Beatles 1967-1970(通称:青盤 1973年)

 

ビートルズ後期の代表曲が収められた2枚組ベストアルバムです。

 

 

Fool On The Planet

ザ・ピロウズの『Fool On The Planet』は、やっぱりこの曲からきているんでしょう。

「誰もが忘れても 僕は忘れたりしないぜ 世界が笑っても 自分を疑わない」

 


Fool on the planet