スポンサーリンク

<和訳>The Beatles – A Day In The Life

2018-02-10

The Beatlesの8枚目のアルバム「Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band」(1967年) の最後を締めくくる楽曲です。

総勢40名のオーケストラを用いて録音されたサイケデリックなこの曲は、芸術的にも高い評価を集めています。

 

The Beatles – A Day In The Life
ザ・ビートルズ – ア・ザイ・イン・ザ・ライフ

 

I read the news today, oh boy
今朝、新聞であるニュースを見たんだ
About a lucky man who made the grade
成功を掴んだ、幸運な男の記事さ
And though the news was rather sad
それはむしろ悲しいニュースだったけど
Well I just had to laugh
僕は吹き出してしまったよ
I saw the photograph
その写真を見たらね 
He blew his mind out in a car
そいつは<クスリで>運転中に意識がブッ飛んで
He didn’t notice that the red lights had changed
信号が赤になっても気づかなかったのさ
A crowd of people stood and stared
野次馬が大勢集まってきて
They’d seen his face before
彼の顔に見覚えはあったけど、
Nobody was really sure
If he was from the House of Lords
彼が上院議員だって
言い当てられた奴はいなかった

I saw a film today, oh boy
今日、映画を観たんだ
The English army had just won the war
英国軍が戦争に勝ったところで
A crowd of people turned away
観客は席を立ってしまったけど
But I just had to look
僕はじっと見てたのさ
Having read the book
本で読んだことがあったんだ
I’d love to turn you on
僕は君を刺激したいのさ

 
Woke up, fell out of bed,
目を覚ましたら、ベッドから落っこちていた
Dragged a comb across my head
急いで髪をクシでとかし
Found my way downstairs and drank a cup,
いつものように階段を降り、紅茶を一杯
And looking up I noticed I was late
時計を見ると、遅刻していた事に気づいた
Found my coat and grabbed my hat
コートを探し、帽子を掴んで
Made the bus in seconds flat
ギリギリでバスに乗り
Found my way upstairs and had a smoke,
いつもどおり階段を上がり、一服キメた
Somebody spoke and I went into a dream
誰かが話してきたけど、僕は幻覚の中にいた

I read the news today oh boy
今日、あるニュースを読んだんだ
Four thousand holes in Blackburn, Lancashire
ランカシャー州のブラックバーンには4000個の穴があるらしい
And though the holes were rather small
その穴は比較的小さいものらしいけど
They had to count them all
彼らは全部数えたんだって
Now they know how many holes it takes to fill the Albert Hall
アルバートホールを埋めるには、どれだけのホールが必要か、彼らは知ったのさ
I’d love to turn you on
僕は君を刺激したいんだ

Written by John Lennon / Paul McCartney
A day in the life lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC

 


 ビートルズ The Beatles アルバムカバー ダイキャストミニカー 『Rubber Soul : 1965』 タクシー 1:36スケールレトロ ミュージシャン 音楽 コレクション 置物 フィギュア アメリカン雑貨 60年代 タクシー 車

 

 

言葉の意味・解説

House of Lords 「イギリスの貴族院、上院議会」

 

The English army had just won the war
ジョン・レノンが出演したことでも有名な映画「How I won the War」(1967年作品 邦題は「ジョン・レノンの僕の戦争」)と繋がっているのでしょうか。

turn you on 「あなたを興奮させる、刺激する、麻薬で快感をおこさせる」 意味深な使われ方をしているフレーズです。

 

Found my way 直訳すると「自分の方法を探す」。階段を下る時と昇る時に不自然に登場する歌詞です。訳がわからなかったので(すみません…)「いつもどおり」という強行突破な訳をさせていただきました。

 

had a smoke 普通に考えると「タバコを一服」です。しかし、その後「I went into a dream」となっているので、マリファナかもしれません。事実、この曲はドラッグ使用を思わせる描写がある為、いくつかのラジオ局では放送禁止だったそうです。最初のバースの運転中に意識を飛ばす(blew his mind)も、不注意というよりもクスリで意識を飛ばした政治家、という意味を感じます。

 

Lancashire ランカシャー州。イングランド北西部に位置する州。

 

Blackburn ブラックバーン。ランカシャー州の都市。

 

Albert Hall ロイヤル・アルバート・ホール(Royal Albert Hall)。ロンドンの中心地に位置する、1871年に建てられた演劇場。


The Royal Albert Hall: A Masterpiece for the 21st Century (English Edition)

 

雑記

タイトルを訳すと「ある平凡な一日」という感じでしょうか。新聞で見た政治家の事故、戦争映画、いつもどおりの出社、不思議なニュース。音楽だけでなく、歌詞に置いても特徴的な言い回しがあり、意味深い。
ランカシャーで見つかった、アルバートホールを埋め尽くつ穴とは一体何でしょうか。ある方はそれを「死」の象徴だと解釈され、またある方は「人間の欠落」と解釈していらっしゃいました。

 


BEATLES ビートルズ LP Here Now / SGT / Tシャツ / メンズ 【公式 / オフィシャル】