スポンサーリンク

<和訳>This Love – Maroon 5

2018-10-06Maroon 5 歌詞和訳[恋愛] 失恋/報われない恋

Maroon 5 – This Love
マルーン・ファイヴ – ディス・ラヴ

Maroon5のデビューアルバム「Songs About Jane」(2002年) の2曲目に収録された曲です。
同アルバムは、発売当初は注目されませんでしたが、じわじわとセールスを上げ、発売から2年以上経ってからビルボードチャートの6位まで上昇しました。

この曲は、同アルバムからの2枚目のシングルとしてもリリースされています (2004年1月) 。

マルーン5の中でも人気の高い曲ですが、かなり赤裸々な歌詞は、フロントマンのアダム・レヴィーン(Adam Levine)の恋愛が元ネタになっているそうです。

 

 

 

 

I was so high, I did not recognize
The fire burning in her eyes
すっかりハイになって、ちっとも気づかなかった
彼女の瞳で燃える炎(欲望) 
The chaos that controlled my mind
僕の心はカオスに支配されていた

Whispered goodbye as she got on a plane
さよならと囁いて、飛行機に乗る彼女
Never to return again
But always in my heart
二度と戻らなくたって
ずっと心の中にいる

This love has taken its toll on me
この恋で僕は傷ついた
She said goodbye too many times before
彼女はこれまで、何度もさよならと言ったし
And her heart is breaking in front of me
彼女の気持ちは目の前で崩れていった
I have no choice ‘cause I won’t say goodbye anymore, woah, woah, woah
僕にはどうしようもない、もうさよならも言えないんだから

 

I tried my best to feed her appetite
一生懸命、彼女の欲求を満たそうとした
Keep her coming every night
毎晩いい気持ちにさせようとした
So hard to keep her satisfied
彼女を満足させるのは、とても大変だった

Oh, keep playing love like it was just a game
<彼女は>ただのゲームみたいに、<僕との>恋をプレイして
Pretending to feel the same
気持ちが変わらないフリをしてたのさ
Then turn around and leave again
そして背を向けて、また去っていった

But, oh, this love has taken its toll on me
だけど、この恋で僕は傷ついた

She said goodbye too many times before
彼女はこれまで、何度もさよならと言ったし
And her heart is breaking in front of me
彼女の気持ちは目の前で崩れていった
I have no choice ‘cause I won’t say goodbye anymore woah, woah, woah
僕にはどうしようもない、もうさよならも言えないんだから

 

I’ll fix these broken things
壊れたものなら直すよ
Repair your broken wings
君の折れた翼だって修理して
And make sure everything is alright
すべて上手くいくようにするよ
My pressure on your hips
僕の喜びは君のお尻にある
Sinking my fingertips
Into every inch of you
僕の指先を
君の隅々に沈める

‘Cause I know that’s what you want me to do
君がして欲しい事なら、知っている

 

This love has taken its toll on me
この恋で僕は傷ついた
She said goodbye too many times before
彼女はこれまで、何度もさよならと言ったし
And her heart is breaking in front of me
彼女の気持ちは目の前で崩れていった
I have no choice ‘cause I won’t say goodbye anymore
僕にはどうしようもない、もうさよならも言えないんだから

This love has taken its toll on me
この恋で僕は傷ついた

She said goodbye too many times before
彼女はこれまで、何度もさよならと言ったし

And my heart is breaking in front of me
彼女の気持ちは目の前で崩れていった

She said goodbye too many times before
彼女はこれまで、何度もさよならと言った

This love has taken its toll on me
この恋で僕は傷ついた

She said goodbye too many times before
彼女はこれまで、何度もさよならと言ったし
And my heart is breaking in front of me
僕の心だって、目の前で崩れていった

I have no choice ‘cause I won’t say goodbye anymore
僕にはどうしようもない、もうさよならも言えないんだから

 

Written by Adam Levine / James B. Valentine / Jesse Royal Carmichael / Michael Allen Madden / Ryan Michael Dusick
This Love Lyrics © Universal Music Publishing Group, BMG Rights Management

 

言葉の意味・解説

take a toll on 犠牲を強いる、被害を与える
tollには「通行料」の他に、「被害を与える」という意味もあります

appetite 食欲、欲求、性欲

 

言葉の意味・解説

主人公(男) が彼女に捨てられた様子を歌った曲のようです。しかし、主人公は彼女に未練たっぷりで(Never to return again. But always in my heart)、さよならさえ言えない自分の状態(I have no choice ‘cause I won’t say goodbye anymore)をただ嘆き、この恋愛を恨んですらいます(This love has taken its toll on me=この恋愛は僕に被害をもたらした)。

冒頭、ハイになっていた主人公が気づかなかったものは彼女の炎(彼を利用しようとする欲望)で、彼女の魅力の虜になっていた主人公は自分の様子をカオスに支配されていた、という風に解釈しました。

一生懸命彼女に尽くしたけれど、体目的(?) でポイ捨てされた主人公、という構図です。

解釈に悩んだのが「her heart is breaking in front of me」で、ネット上では「僕の目の前で泣いている彼女」という訳も拝見しました。
しかし、私の考えでは「強い彼女」と「利用された主人公」という構図です。ですので「her heart」を「彼女の気持ち」と訳し、彼女の気持ちが自分から離れていく様子を表現したものだと解釈しました。日本語的には、彼女の心が離れていった・気持ちを繋ぎ留められなかった、とする方が、しっくりくるかもしれません。