スポンサーリンク

<歌詞和訳>Blind – Korn 曲の解説と意味も

2018-08-10Korn 歌詞和訳悲観/憂鬱/苦悩

Korn – Blind
コーン – ブラインド

 

アメリカのニューメタル/ロックバンド コーンの1stアルバム「Korn」の1曲目に収録されている曲です。

同アルバムの最初のシングルとして、1994年8月にリリースされました。

コーンのライヴには欠かせない代表曲となっています。

また、この曲の原曲はジョナサンが以前に所属していたバンド Sex Art 時代に作られたもので、作曲者のクレジットにはその時のメンバーの名前もクレジットされています。

 

歌詞の意味と解釈

タイトル「ブラインド」は”盲目“を意味します。

ジョナサンによると「自分を利用する人、自分のうつ病、そしてすべてに対して盲目になる事」を表現している歌詞だそうです。

つまり、ここでのブラインドとは「苦痛から逃れるための現実逃避」を意味していると考えられます。

 

歌詞と和訳

Written by James “Munky” Shaffer, Reginald “Fieldy” Arvizu, Dennis Shinn, Ryan Shuck, David Silveria, Jonathan Davis & Brian “Head” Welch

Are you ready?!

準備はいいか?!

 

This place inside my mind,
A place I like to hide

You don’t know the chances
What if I should die?!

ここは俺の心の奥
隠しておきたい場所
お前はこの危機に気付かない
俺が死にそうだというのに!?

 

・chance 機会、チャンス、見込み、形勢、危険
what if ~でも構うものか ~したらどうする?

 

A place inside my brain,
Another kind of pain

You don’t know the chances
I’m so blind!

blind blind

俺の頭の中で
また別の痛み
お前はこの危機に気付かない
俺は何も見えていない!

見えない、見えない

 

Another place I find
to escape the pain inside
You don’t know the chances
What if I should die?!

心の痛みから逃れる為に
別の逃げ場所を探す

お前はこの危機に気付かない
俺が死にそうだというのに!?

 

A place inside my brain,
Another kind of pain

You don’t know the chances
I’m so blind!

blind blind

俺の頭の中で
また別の痛み
お前はこの危機に気付かない
俺は何も見えていない!

見えない、見えない

 

Deeper and deeper and deeper
As I journey to
Live a life that seems to be
A lost reality

That can never find a way to reach my inner…
Self-esteem is low
How deep can I go
in the ground that I lay?
If I don’t find a way
to see through the gray that clouds my mind

This time I look to see what’s between the lines!

深く、深く、さらに深く、
長旅のように
俺はリアリティが失われた
この人生を生きる

内側に辿り着く術が見つからない
自尊心は崩れていく
俺を葬るこの大地に
どれだけ深く堕ちていけるだろう?

俺の心を曇らせる灰色(憂鬱)正体を見極める術が
もし見つからなかったら

今度は、その意味だけ見つめればいい!

 

journey 旅行、行路
self-esteem 自尊心、うぬぼれ
between the lines 行間、言外の意味

 

I can’t see, I can’t see, I’m going blind… (×12)

I’m blind (×4)

俺には見えない、俺には見えない、盲目になっていく

俺は盲目だ

 

 

さらに解説

終盤の歌詞「to see through the gray that clouds my mind. This time I look to see what’s between the lines!」の意味がわかりづらいですが、この部分はタイトルの『blind』と深く結びついていると思います。

私の解釈としては、「心を曇らせる憂鬱 (the gray that clouds my mind) の正体が分かれば、自分を取り巻く苦痛や苦悩から逃れられる」と信じているけれど、それを目で見る事はできないから、苦痛から逃げる為にも、本質を見る為にも「blind」になってしまおう、という意味ではないかと思われます。

 

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Korn(1994年)

 

異形のヘヴィ・サウンドと、虐待や自己嫌悪などのトラウマ的なテーマで、一気に注目を集めた1stアルバム。決して聴き易くはないものの、作りの荒さが唯一無二の迫力に繋がり、ハマる人は徹底的にハマる作品となっています。

 

Greatest Hits Vol.1(2004年)

 

1stアルバム「Korn」(1994年) から6th「Take A Look In The Mirror」(2003年) までの代表曲+新曲を収録したベストアルバム。新しい曲から古い曲へ時間を逆行する作りになっていますが、コーン入門には最適です。