スポンサーリンク

Franz Ferdinand – Fresh Strawberries 歌詞の意味と和訳

Franz Ferdinand – Fresh Strawberries
フランツ・フェルディナンド – フレッシュ・ストロベリーズ

 

Franz Ferdinandの4作目のアルバム「Right Thoughts, Right Words, Right Action」(2013年) の5曲目に収録された曲です。

同アルバムからの6枚目のシングルとして2014年4月にCD-Rとデジタル形式でリリースされました。

 

 

 

 

歌詞の意味と解釈

タイトルの”新鮮なイチゴ”は限りある人生を表現しているようです。

歌詞を通してリスナーに「人生を無駄に過ごしたり、やりたくも無い事をやっている暇なんて無いはずだろ?」と問いかけています。

やりたいことをして生きる、それは難しい事だと誰もが思いますが、「簡単だと信じれば、やりたくもない事をやって生きるよりも、簡単なはずだろ?」と続きます。

ただ、「信じる事が正しい」という答えになっているわけではなさそうです。

「簡単だろ?」と頭ではわかっていても、現実とのギャップに悩まされているように感じられます。

 

 

歌詞と和訳

We are fresh strawberries
Fresh burst of red strawberries

Ripe, turning riper in the bowl

We will soon be rotten
We will all be forgotten
Half remembered rumours of the old


僕らは新鮮なイチゴ
燃えるように赤い、新鮮なイチゴ

熟す、ボウルの中で熟していく

そうして腐ってしまう
僕らは忘れ去られる
昔い噂話が曖昧に思い出されるだけ

 

・rumour 

 

So wouldn’t it be easy with something to believe in
That could give us more than
Here’s my work, so where’s my pay

To buy what I don’t need?

Wouldn’t it be easy to believe? (To believe?)
To believe? (To believe?)


信じられるものがあれば

簡単さ
仕事をこなして、要りもしないものを買う為の
給料を得るよりも、
価値があるはずさ

信じるなんて簡単だろ?
信じるなんて

 

Thieves believe
Everybody steals

I believe there’s nothing to believe
But I love the manual
The instruction manual
Oh, liars
Swear that they never lie


泥棒は信じる

みんなが盗みを犯していると。
信じるものなど無いと僕は信じてるけど
<信じる為の>マニュアルなら欲しい

取扱説明書なら。
嘘つき共
嘘などつかないと誓う

 

・instruction manual 取扱説明書

 

Wouldn’t it be easy with something to believe in
That could give us more than
Here’s my years, So now they’re gone

It’s time for me to leave?

Wouldn’t it be easy to believe? (To believe?)
To believe?
Wouldn’t it be easy to believe?
Wouldn’t it be easy to believe?


信じられるものがあれば
簡単さ
自分の人生を

ただ過ごしていくより
価値があるはずさ

信じるなんて簡単だろ?

信じるなんてね
信じるなんて簡単だろ?
信じるなんて簡単だろ?

 

We are fresh strawberries
Fresh burst of red strawberries
Ripe, turning riper – so…

Wouldn’t it be easy?
Something could give us more
But I don’t know
No I don’t know
I don’t know what I need

Wouldn’t it be easy
Oh couldn’t it be easy
Shouldn’t it be easy
To believe?


僕らは新鮮なイチゴ
燃えるように赤い、新鮮なイチゴ
熟す、ボウルの中で熟していく

簡単な事だろ?
もっと価値がある事さ
でもわからない
わからないんだ
何を必要としているか

簡単だろ

簡単じゃないのか
信じるなんて簡単なはずだろ?

 

Written by Alexander Paul Kapranos Huntley / Nicholas John Mccarthy / Paul Robert Thompson / Robert Hardy
Fresh Strawberries Lyrics © Universal Music Publishing Group