スポンサーリンク

The White Stripes – Seven Nation Army 歌詞の意味と和訳

The White Stripes – Seven Nation Army
ザ・ホワイト・ストライプス – セヴン・ネイション・アーミー

 

 

ジャック・ホワイト、メグ・ホワイトによるデトロイト出身のデュオ The White Stripesの4作目のアルバム「Elephant」(2003年) の1曲目に収録されている曲です。

同アルバムのリードシングルとして、2003年3月にリリースされました。

 

 

 

 

歌詞の意味と解釈

タイトルの由来は、ジャックが子供の頃、Salvation Army(救世軍:世界的なキリスト教プロテスタントの団体で、社会福祉事業などを行っている)をSeven Nation Armyと誤って呼んでいたものからきているそうです。

 

歌詞の内容は、ジャックによると「注目を浴び、ゴシップの的にされる事で生じる”怒り”や”人間不信”」を表現したストーリーのようです。

事実、ジャックとメグの関係(当初は姉弟だと言っていましたが、実際は元夫婦だったそうです)等は、人々の関心を集めました。

有名になった事による弊害に苦しむ中で、ミュージシャンという自分の核心に立ち返り、自分を鼓舞する歌だと解釈しました。

 

また、歌詞で描かれる「戦う姿勢」は、スポーツのアンセムとしてぴったりのようで、サッカー会場での合唱やチャント、欧米のマーチバンドでの使用など、(本来の意味とは裏腹に?)人々に広く親しまれる曲となっています。

 

 

歌詞と和訳

Written by Jack White

I’m gonna fight ‘em off
A seven nation army couldn’t hold me back
They’re gonna rip it off
Taking their time right behind my back

And I’m talking to myself at night
Because I can’t forget

Back and forth through my mind
Behind a cigarette

奴らをぶっ倒してやる
7カ国軍にだって、俺は止められない
俺の知らないところでひっそりと
搾取する奴ら

夜になると、俺は独りごとを言う
怒りを忘れられなくて

心の中を行ったり来たり
タバコの煙に紛れたり

 

rip off はぎ取る、盗む、搾取する
take one’s time 時間をかけて
back and forth 行ったり来たり、前後に、あちこちに

 

And the message coming from my eyes
Says “Leave it alone”

俺の目に映る言葉は
”放っておけ”だとさ

 

 

Don’t want to hear about it
Every single one’s got a story to tell
Everyone knows about it
From the Queen of England to the Hounds of Hell

And if I catch it coming back my way
I’m gonna serve it to you

And that ain’t what you want to hear
But that’s what I’ll do

それについては、聞きたくもない
誰にだってそれなりの物語があるもんだ
みんな知っている
イギリスの女王陛下から、地獄の猟犬に至るまで

戻ってきたところを捕まえたら
君にくれてやる

君は聞きたくないだろうけど
俺はそうするのさ

 

And the feeling coming from my bones
Says “Find a home”

骨の髄からやってくる気持ちは
”家を探せ”<核心を見つけろ>だとさ

 

 

I’m going to Wichita
Far from this opera forevermore
I’m gonna work the straw
Make the sweat drip out of every pore

And I’m bleeding, and I’m bleeding, and I’m bleeding
Right before the Lord

All the words are gonna bleed from me
And I will think no more

俺はウィチタに引っ込むよ
こんな”お遊戯”とは永遠にさよならして
藁にまみれ
汗だくになって働くのさ

神の御前で
俺はひたすら血を流し

言葉も全部出し尽くし
これ以上考えなくなる

 

Wichta ウィチタ。アメリカ カンザス州の都市。家畜や農産物の集散地として発展したそうです。
opera オペラ、歌劇。ゴシップや自分達を取り巻く人間関係を皮肉を込めて”オペラ”と表現したものだと思われます。
pore 毛穴

 

And the stains coming from my blood
Tell me “Go back home”

そして血の痕がこう告げる
’’家に帰れ”<核心に戻れ>ってね