スポンサーリンク

<歌詞和訳>Movin’ On Up – Primal Scream 曲の解説と意味も

その他の有名曲・定番曲 和訳[生き方] 信念/自分らしさ, [生き方] 新たな出発/転機, [表現] ドラッグソング

Primal Scream – Movin’ On Up
プライマル・スクリーム – ムーヴィン・オン・アップ

 

スコットランド グラスゴー出身のロックバンド プライマル・スクリームの3rdアルバム「Screamadelica」(1991年) に収録されている曲です。

80年代後半から流行していたアシッドハウスとロックンロールを結び付けた同アルバムにより、プライマル・スクリームはロックシーンの中でその存在を確立しました。

 

歌詞の意味と解釈

タイトル「ムーヴィン・オン・アップ」は感覚的な言葉ですが、”前へ進む(上昇していく)” というニュアンスになります。
(move on=先へ進む、移る、立ち去る、気持ちを切り替える等)

歌詞の内容は、一言で言うと「覚醒」ですが、詞の中のYouが恋人なのか、先生的な人なのか、はたまたドラッグなのかで、歌詞の印象はガラリと変わります。

 

歌詞と和訳

Written by Robert Young, Bobby Gillespie & Andrew Innes

I was blind, now I can see
You made a believer out of me
I was blind, now I can see
You made a believer out of me

俺は見えてなかった、今ならわかる
お前がわからせてくれたんだ
俺は見えてなかった、今ならわかる
お前が俺に、わからせてくれたんだ

 

you made a believer out of me 直訳すると「お前は俺から信者を作り出した」となりますが、「~の考え方を変えさせる、納得させる」という慣用句です

 

I’m movin’ on up now
Getting out of the darkness
My light shines on
My light shines on
My light shines on

俺は今、動き出す
暗闇から解き放たれるんだ
俺の光が輝く
俺の光が輝く
俺の光が輝く

 

I was lost, now I’m found
I believe in you, I’ve got no bounds
I was lost, now I’m found
I believe in you, I’ve got no bounds

俺は失くしていた、今、見つけたんだ
お前を信じてる、俺を縛るものなど無い
俺は失くしていた、今、俺は見つけたんだ
お前を信じてる、俺を縛るものなど無い

 

bound 縛られた、決心して、固定した、バウンド

 

I’m movin’ on up now
Getting out of the darkness
My light shines on
My light shines on
My light shines on

(×2)

俺は今、動き出す
暗闇から解き放たれるんだ
俺の光が輝く
俺の光が輝く
俺の光が輝く

 

I’m getting out of darkness
My light shines on
I’m getting out of darkness
My light shines on
My light shines on
I’m getting out of darkness
My light shines on
I’m getting out of darkness
My light shines on

俺は暗闇から解き放たれるんだ
俺の光が輝く

 

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Screamadelica(1991年)

 

3rdアルバム。アシッドハウス(セカンド・サマー・オブ・ラブを形成) とロックンロールを結合させたサウンドは、様々なメディアで「90年代ロックの傑作の一つ」に挙げられています。
2011年に「20周年アニヴァーサリー・エディション」がリリースされました(画像のリンク先はこちらのものになります)。

 

Dirty Hits(2003年)

 

3rdアルバム「Screamadelica」(1991年) から7thアルバム「Evil Heat」(2002年) までのシングル曲を中心に収録された初のベストアルバムです。