スポンサーリンク

John Lennon – (Just Like)Starting Over 歌詞の意味と和訳

John Lennon – (Just Like)Starting Over
ジョン・レノン – (ジャスト・ライク)スターティング・オーヴァー

 

 

John Lennonとオノ・ヨーコの共作アルバム「Double Fantacy」(1980年) の1曲目に収録されている曲です。

 

5年ぶりに音楽活動を再開した1980年10月、シングルとしてリリースされています。

(ジョン・レノンの生前にリリースされた最後のシングルとなりました)

 

 

 

 

歌詞の意味と解釈

タイトルの「スターティング・オーヴァー」とは、”新たな始まり”、”再出発”、”やり直し”を意味します。

 

ジョンは1976年から約5年間、音楽活動を休止し、主夫として過ごしています。

そして、1980年にシングル「スターティング・オーヴァー」と、オノ・ヨーコとの共作アルバム「ダブル・ファンタジー」で本格的な復帰を果たします。

 

この曲はまさに、ジョンがヨーコとともに”新たなスタートを切った”事を告げている曲といえます。

 

 

歌詞と和訳

Written by John Lennon

Our life together is so precious together
We have grown – we have grown
Although our love is still special
Let’s take our chance and fly away somewhere alone

僕らが共にする人生は、かけがいのないものさ
僕らは成長した、大人になったよ
僕らの愛は特別なものだけど
冒険しよう、僕らだけでどこかへ飛び立つのさ

 

take chance 賭けに出る、やってみる

 

It’s been so long since we took the time
No-one is to blame
I know time flies so quickly
But when I see you darling
It’s like we both are falling in love again
It’ll be just like starting over – starting over

随分時間をかけてしまった
誰のせいでもないさ
時間はあっという間に過ぎて行くけど
今、愛しい君を見ていると
互いに、もう一度恋に落ちていくみたいさ
それはまるで、新たな始まり、新たな始まりなんだ

 

Everyday we used to make it love
Why can’t we be making love nice and easy
It’s time to spread our wings and fly
Don’t let another day go by my love
It’ll be just like starting over – starting over

毎日、僕らは愛し合っていたけど
心地よく、やさしく愛し合っていこうよ
今こそ、翼を広げて羽ばたく時
これ以上日々を無駄に過ごせやしないよ、愛する君
それはまるで、新しい始まり、新しい始まりなんだ

 

go by 通り過ぎる

 

Why don’t we take off alone
Take a trip somewhere far, far away
We’ll be together, all alone again
Like we used to in the early days
Well, well, well darling

僕らだけで飛び立とう
遥か遠く、どこかへと
また一人になったって、僕らは出会えるさ
あの頃のように
そう、そうさ、ダーリン

 

take off 脱ぐ、離陸する、外す、連れ去る

 

It’s been so long since we took the time
No-one is to blame
I know time flies so quickly
But when I see you darling
It’s like we both are falling in love again
It’ll be just like starting over – starting over

随分時間をかけてしまった
誰のせいでもないさ
時間はあっという間に過ぎて行くけど
今、愛しい君を見ていると
互いに、もう一度恋に落ちていくみたいさ
それはまるで、新たな始まり、新たな始まりなんだ

 

Everyday we used to make it love
Why can’t we be making love nice and easy
It’s time to spread our wings and fly
Don’t let another day go by my love
It’ll be just like starting over – starting over

毎日、僕らは愛し合っていたけど
心地よく、やさしく愛し合っていこうよ
今こそ、翼を広げて羽ばたく時
これ以上日々を無駄に過ごせやしないよ、愛する君
それはまるで、新しい始まり、新しい始まりなんだ

 

Our life together is so precious together
We have grown – we have grown
Although our love is still special
Let’s take our chance and fly away somewhere…
Starting over

僕らが共にする人生は、かけがいのないものさ
僕らは成長した、大人になったよ
僕らの愛は特別なものだけど
冒険しよう、僕らだけでどこかへ飛び立つのさ
新しい始まり

 

 

雑記

もともとのタイトルはシンプルに「Starting Over」でしたが、同年に女性カントリーシンガー ドリー・パートン(Dolly Parton)の『Starting Over Again』がヒットしていた為、曲名を『(Just Like) Starting Over』に変更したといいます。