スポンサーリンク

<歌詞和訳>Aces High(撃墜王の孤独) – Iron Maiden 曲の解説と意味も

2022-07-13Iron Maiden 歌詞和訳

Iron Maiden – Aces High
アイアン・メイデン – エイセス・ハイ(邦題:撃墜王の孤独)

 

1980年代のメタルブームを担ったイギリスのメタルバンド アイアン・メイデンの5thアルバム「Powerslave」に収録されている曲です。

同アルバムの2枚目のシングルとして、1984年10月にリリースされました。

ライヴでもオープニングを飾る事が多く(それ以外の場合は本編のラストやアンコールなど)、ライヴにおいても欠かせない曲となっています。

 

歌詞の意味と解釈

歌詞は、第二次世界大戦中のバトル・オブ・ブリテンを題材にしています。

バトル・オブ・ブリテン(イギリス空中戦) :ナチスドイツによるイギリス本土上陸作戦の前哨戦として、1940年に行われた航空戦。イギリス空軍とドイツ空軍がイギリスの制空権を争った。イギリスにとって国の命運を賭けた戦いと言われる。詳細はウィキペディアのバトル・オブ・ブリテンにて。

ミュージックビデオの冒頭で使われているスピーチは、当時のイギリスの首相チャーチルによる徹底抗戦を誓った有名なスピーチです。

 

タイトルの「エイセス・ハイ」は、"エースパイロットの空中戦“を表現した言葉と思われます。

なお、エースパイロット(日本語では撃墜王)という言葉は、戦闘機のパイロットの称号として正式に使われている言葉です。
(参考:ウィキペディア エース・パイロット

 

歌詞に登場する、イギリス空軍のスピットファイアとドイツ空軍のメッサーシュミット。


タミヤ 1/48 傑作機シリーズ No.119 スーパーマリン スピットファイア Mk.1 プラモデル 61119

 


タミヤ 1/48 傑作機シリーズ メッサーシュミット Bf109 E-3

 

 

余談になりますが、バンドのボーカリスト ブルース・ディッキンソンは航空機パイロットの免許を持っており、バンドの世界ツアーのジャンボ・ジェット機の機長を務めた事もあります。

 

歌詞と和訳

Written by Steve Harris

There goes the siren that warns of the air raid
There comes the sound of the guns sending flak
Out for the scramble, we’ve got to get airborne
Got to get up for the coming attack

空襲を告げるサイレンが鳴り響き
対空砲の爆音が轟く
緊急出撃、空に飛び立ち
敵襲を迎撃せよ

 

air raid 空襲、空爆
flak 対空砲、対空射撃、激しい非難
scramble スクランブル、急いで動く、緊急発進する、かき集める、混乱させる
airborne 空輸の、離陸した、飛行中の

 

Jump in the cockpit and start up the engines
Remove all the wheel blocks
There’s no time to waste
Gathering speed as we head down the runway
Got to get airborne before it’s too late

コクピットに飛び乗り、エンジン始動
輪止めを外せ
一秒たりとも無駄にはできない
速度を上げて滑走路を走る
空に飛び立て、手遅れになる前に

 

wheel block 輪止め
head down ~を通って進む
・runway 滑走路、助走路、花道、通り道

 

Running, scrambling, flying
Rolling, turning, diving, going in again
Running, scrambling, flying
Rolling, turning, diving

飛ばせ、緊急発進、離陸
激しい揺れ、旋回、急降下、もう一度
飛ばせ、緊急発進、上昇
激しい揺れ、旋回、急降下

 

Run, live to fly
Fly to live, do or die
Won’t you run, live to fly
Fly to live, aces high

行け、生きる為に飛べ
飛ぶ為に生きろ、やるかやられるか
行くしかない、飛ぶ為に生き
生きる為に飛べ、空を舞うエース

 

 

Move in to fire at the mainstream of bombers
Let off a sharp burst and then turn away
Roll over, spin round to come in behind them
Move to their blindsides and firing again

敵機の大軍に急襲を仕掛け、発射
激しい爆発が起こり旋回
向きを変え、錐もみしながら敵機の背後へ
死角に回り、再び発射だ

 

move in 移り住む、襲い掛かる、進出する
mainstream 主流、大勢、本流
bomber 爆撃機、爆破犯人
let off 降ろす、撃つ、解放する
sharp 鋭い、急な、はっきりした、刺激の強い、激しい、利口な
burst 爆発、爆発する・させる、張り裂ける、急に飛び出る

 

Bandits at 8 o’clock move in behind us
Ten ME-109s out of the sun
Ascending and turning our Spitfires to face them
Heading straight for them I press down my guns

8時の方向、背後から敵機が接近
太陽の光の中から10機のメッサーシュミット
スピットファイアを急上昇させ、旋回し、敵機を捕捉
正面に捉え、銃撃のスイッチを押し込む

 

bandit 山賊、無法者、敵機
ME-109 ナチスドイツ空軍の主力戦闘機メッサーシュミットBf109。Bf190とも呼ばれる
ascend 登る、上昇する、高くなる
Spitfire 第二次世界大戦中の英国の戦闘機スピットファイア
head straight for 直行する 
press down 下に押す、押さえつける

 

Rolling, turning, diving
Rolling, turning, diving, doing it again
Rolling, turning, diving
Rolling, turning, diving

激しい揺れ、旋回、急降下
激しい揺れ、旋回、急降下、もう一度

激しい揺れ、旋回、急降下
激しい揺れ、旋回、急降下

 

Run, live to fly
Fly to live, do or die
Won’t you run, live to fly
Fly to live, aces high!

行け、生きる為に飛べ
飛ぶ為に生きろ、やるかやられるか
行くしかない、飛ぶ為に生き
生きる為に飛べ、空を舞うエースよ!

 

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Powerslave(1984年)

 

Aces High』や『2 Minutes To Midnight』など、メタル好きなら欠かせない名曲が収録された5thアルバムです。

 

Best Of The Beast(1996年)

 

1stアルバム「Iron Maiden」(1980年) から10th「The X Factor」(1995年) までの代表曲が収録された、2枚組27曲のベストアルバムです。

代表曲を手軽に網羅するにはこれが一番ですが、1996年リリースで音質がイマイチなので、その場合は、再発されたベスト盤「Somewhere back in Time」(主に80年代) か「From Fear To Eternity The Best Of 1990-2010」を選ぶ方がいいかもしれません。