スポンサーリンク

The Damned – New Rose 歌詞の意味と和訳

The Damned – New Rose
ザ・ダムド – ニュー・ローズ

 

The Damnedのデビューシングルとして、1976年10月にリリースされた曲です。
イギリスで最初にリリースされたパンクロック・ソングと言われています。

ファーストアルバム「Damned Damned Damned」(1977年 邦題は”地獄に墜ちた野郎ども”) の2曲目にも収録されています。

 

 

 

 

歌詞の意味と解釈

タイトルの「ニュー・ローズ」とは”愛しい女性”を指しているようです。

歌詞の内容は、同時期のパンクバンドに比べると、政治的でも社会的でもない、意外と平凡な恋愛ソングだと受け取れます。

 

愛しいあの娘が他の男と出掛けて行ったと聞き、「彼女(New Rose)をモノにするんだ」と嵐の如く決意しますが、いざ彼女を目の前にすると「また別の日にしよう」と撤退していくという、コミカルな展開が待っています。

 

 

歌詞と和訳

Is she really going out with him?
Ah

あの娘は奴と出掛けたのか?

 

I got a feeling inside of me
It’s kind of strange like a stormy sea
I don’t know why, I don’t know why
I guess these things have got to be

嫌な予感がするぜ
荒れた海みたいに不穏な気分さ
なぜだかわからない、なぜだかわからないが
とにかくやらなきゃいけないんだ

 

I gotta new rose, I got it good
Guess I knew that I always would
I can’t stop to mess around
I got a brand new rose in town

真新しいバラ<あの娘>を手に入れる、よくわかったんだ
そうなるのは知っていたんだ
居ても立っても居られない
街で咲いたばかりのバラをモノにするのさ

 

get it 分かった

 

See the sun, see the sun, it shines
Don’t get too close or it’ll burn your eyes
Don’t you run away that way
You can come back another day

太陽を、太陽を見ろよ、眩しいだろ
近づき過ぎだぜ、目玉が焼けちまう
また別の日にすればいいから
いっそ逃げちまおうか?

 

I got a new rose, I got it good
Guess I knew that I always would
I can’t stop to mess around
I got a brand new rose in town

真新しいバラを手に入れる、よくわかったんだ
そうなるのは知っていたんだ
居ても立っても居られない
街で咲いたばかりのバラをモノにするのさ

 

 

I never thought this could happen to me
This is strange, why should it be
I don’t deserve somebody this great
I’d better go or it’ll be too late

こんな事が起こるなんて思わなかったぜ
オカシな話さ、どうすりゃいいんだ?
俺には不釣り合いじゃねえか
行くべきなんだが、もう手遅れかもな

 

deserve 値する、相応しい

 

I got a feeling inside of me
It’s kind of strange like a stormy sea
I don’t know why, I don’t know why
I guess these things have got to be

嫌な予感がするぜ
荒れた海みたいに不穏な気分さ
なぜだかわからない、なぜだかわからないが
とにかくやらなきゃいけないんだ

 

I got a new rose, I got her good
Guess I knew that I always would
I can’t stop to mess around
I got a brand new rose in town, uh

真新しいバラを手に入れる、よくわかったんだ
そうなるのは知っていたんだ
居ても立っても居られない
街で咲いたばかりのバラをモノにするのさ

 

Written by Brian James