スポンサーリンク

<歌詞和訳>We’ve Only Just Begun (愛のプレリュード) – Carpenters 曲の解説と意味も

2019-12-27Carpenters 歌詞和訳[恋愛] 不朽のラヴソング

Carpenters – We’ve Only Just Begun
カーペンターズ – ウィーヴ・オンリー・ジャスト・ビギャン(邦題:愛のプレリュード)

 

アメリカ出身の兄妹によるデュオ カーペンターズの、2ndアルバム「Close To You」(邦題:遥かなる影) に収録されている曲です。

1970年8月にシングルとしてリリースされました。

この曲は1968年に、ポール・ウィリアムズとロジャー・ニコルズによって、銀行のCMソングとして作られた曲ですが、リチャード・カーペンターが気に入り、残りのパートが作られ、曲として完成したそうです。

リチャードのお気に入りの曲らしく、この曲を「カーペンターズの代表曲」に挙げているそうです。

 

ポール・ウィリアムズとロジャー・ニコルズのバージョンはこちら↓になります。

 

 

歌詞の意味と解釈

タイトルを直訳すると「私たちは始めたばかり」ですが、この曲では「結婚した2人の人生は、これからが始まり」というニュアンスです。

本国アメリカにおいても、結婚式の定番ソングとなっているそうです。

なお、邦題は「愛のプレリュード」ですが、これは結婚は愛のゴールではなくプレリュード(前奏曲) に過ぎない、という意味合いで付けられたものだと思われます。

 

歌詞と和訳

Written by Paul Williams & Roger Nichols

We’ve only just begun to live
White lace and promises
A kiss for luck and we’re on our way
We’ve only begun

二人の人生は始まったばかり
白いレースに誓いの言葉
祝福のキスをしても、まだこれからよ
二人は始まったばかり

 

on our way 途中に

 

Before the rising sun, we fly
So many roads to choose
We’ll start out walking and learn to run
And yes, we’ve just begun

朝日が昇る前に、飛び立つの
選択肢はたくさんある
まずは歩く事から始めて、走る事はそれから学びましょう
そう、二人は始まったばかり

 

Sharing horizons that are new to us
Watching the signs along the way
Talkin’ it over, just the two of us
Workin’ together day to day, together

新しい景色を共にし
道の標識に気をつけて
二人で話し合いながら
一日一日を、共に歩んでいく

 

horizon 地平線、視野
talk it over 話し合う、相談する

 

And when the evening comes, we smile
So much of life ahead
We’ll find a place where there’s room to grow
And yes, we’ve just begun

日が暮れたら、二人で微笑み
たくさんの事が待ち受ける人生で
愛を育む場所を見つけましょう
そう、二人は始まったばかり

 

Sharing horizons that are new to us
Watching the signs along the way
Talkin’ it over, just the two of us
Workin’ together day to day, together

新しい景色を共にし
道の標識に気をつけて
二人で話し合いながら
一日一日を、共に歩んでいく

 

And when the evening comes, we smile
So much of life ahead
We’ll find a place where there’s room to grow
And yes, we’ve just begun

日が暮れたら、二人で微笑み
たくさんの事が待ち受ける人生で
愛を育む場所を見つけましょう
そう、二人は始まったばかり

 

 

CMソング

この曲はもともと、サンフランシスコに本店を置くクロッカー銀行のCMソングとして作られました。

 

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Close To You(邦題:遥かなる影 1970年)

 

代表曲『Close To You』や『We’ve Only Just Begun』の他、ビートルズの『Help』のカバーなどが収録された2ndアルバム。リチャードがリードボーカルを担当する曲も2曲あります。

 

Carpenters 40/40 The Best Selection(2009年)

 

カーペンターズの結成から40周年を記念してリリースされた、2枚組計40曲収録のベストアルバム。代表的な曲はほぼ網羅されています。

 

The Singles 1969-1973(2014年)

 

文字通り1969年~73年のシングルA面曲が収められたシングル曲集。最高音質ハイレゾCDでリリースされました。収録曲は12曲と少ないものの、音質にこだわる方はこちらを。