スポンサーリンク

<歌詞和訳>Always – Bon Jovi 曲の解説と意味も

Bon Jovi 歌詞和訳[恋愛] 別れ/後悔,[恋愛] 情熱的な愛

Bon Jovi – Always
ボン・ジョヴィ – オールウェイズ

 

アメリカのロックバンド ボン・ジョヴィが1994年にリリースしたベストアルバム「Cross Road」に収録されている曲です。

後にシングルとしてもリリースされ、アメリカをはじめ世界各国でヒットしました。

 

もともとは映画「Romeo Is Bleeding」(1993年公開 邦題は「蜘蛛女」)のサウンドトラック用に作られた曲ですが、映画の試写会を見たボン・ジョビは、この曲の提供を止めたそうです。(映画の内容がダメだったのか、曲と映画がマッチしなかったのかは不明です。ただ、この映画は興行的にも批評的にも大失敗だったようです)


蜘蛛女 [DVD]

 

話はズレますが、この曲のミュージックビデオも映画に負けず劣らず、歌詞の内容とミスマッチな上にストーリーもなんだかなぁ、という感じがします…。

 

歌詞の意味と解釈

タイトル「オールウェイズ」は、サビの「I will love you, baby, always」(君を愛しているよ、ベイビー、いつまでも)からとられているものと思われます。

歌詞の内容は、元恋人に対して「いつまでも君を愛している」という"男の未練“をドラマチックに(大げさに)語ったもので、好みは分かれそうですが、未練もここまで大きく膨らませたら逆に清々しく思えます。

 

ちなみに、ジョン・ボン・ジョビはこの曲を「ロマンチックな歌詞だと思う人も多いけど、ちょっと病んでる歌詞で、男は実際はストーカーのようなもの」と、なかなか冷めた説明をしているようです。

 

歌詞と和訳

Written by Jon Bon Jovi

This Romeo is bleeding
But you can’t see his blood
It’s nothing but some feelings
That this old dog kicked up

It’s been raining since you left me
Now I’m drowning in the flood
You see I’ve always been a fighter
But without you I give up

I can’t sing a love song
Like the way it’s meant to be
Well, I guess I’m not that good anymore
But baby, that’s just me

このロメオ(悲劇の男)は血を流している
でも君にはその血が見えない
なぜならその血は、過去の男がさらけ出す
君への想いに過ぎないのだから

君がいなくなってから、雨が降り続いている
俺は洪水に飲まれ、溺れている
君の前で、俺はいつも戦士だったけど
君なしでは、戦えない

昔のように、ラブソングも歌えない
それも運命なんだろう
あぁ、俺はもう上手く歌えやしない
でも、ベイビー、それが今の俺なんだ

 

Romeo ロメオ。映画「Romeo Is Bleeding」用の曲が作られていた名残と思われますが、ここでは「ロミオとジュリエット」のロミオを指していると思われます。


ロミオとジュリエット (字幕版)

old dog 直訳すると「老犬」ですが、dogは男性を指すスラングでもあります
nothing but ただ~のみ、~に他ならない
kick up 蹴り上げる、引き起こす、ぶちまける、興奮させる
meant to be ~する運命だ、~になるはずだ

 

And I will love you, baby, always
And I’ll be there forever and a day, always
I’ll be there till the stars don’t shine
Till the heavens burst and
The words don’t rhyme
And I know when I die, you’ll be on my mind
And I’ll love you, always

君を愛しているよ、ベイビー、いつまでも
永遠にそばにいる、いつまでも
星たちが輝きを無くすまで、
天が裂けて
言葉の韻が途切れてしまうまで、ずっと。
そして俺が死ぬ時に、考えるのは君の事だけ
愛しているよ、いつまでも

 

forever and a day 永久に、永遠に
burst 爆発する、はじける、破裂させる
rhyme 韻、韻を踏む
on my mind 気がかりになる、気になる

 

Now your pictures that you left behind
Are just memories of a different life
Some that made us laugh, some that made us cry
One that made you have to say goodbye

What I’d give to run my fingers through your hair
To touch your lips, to hold you near
When you say your prayers try to understand
I’ve made mistakes, I’m just a man

When he holds you close, when he pulls you near
When he says the words you’ve been needing to hear
I’ll wish I was him 'cause those words are mine
To say to you 'till the end of time

君が残していった写真は
まるで別の人生の思い出だ
俺達を笑わせた思い出や、悲しませた思い出
その中の1つが、君に別れを告げさせたんだ

俺はどうすれば、君の髪を指でかきあげ
唇にキスし、きつく抱きしめる事ができるだろう
君が祈りをささげる時、どうかわかって欲しい
俺は過ちを犯しただけの、ただの男なんだと

別の男が君を強く抱きしめ、体を引き寄せ
君が聞きたかった言葉をささやく時
俺がそいつだったらいいのに。その言葉は俺が
君に言う言葉なんだ、世界の終わりまで永久に

 

run one’s fingers through 指で髪を整える
say one’s prayers お祈りをする

 

Yeah, I will love you, baby, always
And I’ll be there forever and a day, always

君を愛しているよ、ベイビー、いつまでも
永遠にそばにいる、いつまでも

 

If you told me to cry for you
I could
If you told me to die for you
I would
Take a look at my face
There’s no price I won’t pay
To say these words to you

もし、君の為に泣けと言われたら
できるさ
君の為に死ねと言われたら
そうするよ
この顔を見ればわかるだろ
俺はどんな代償も厭わない
君にその言葉を、言う為なら

 

take a look at 一見する、見る、覗く

 

Well, there ain’t no luck
In these loaded dice
But baby if you give me just one more try
We can pack up our old dreams
And our old lives
We’ll find a place where the sun still shines

こんなイカサマのダイスを振っても
幸運はやってこない
ベイビー、君がもう一度チャンスをくれるなら
俺達の過去の夢や
過去の生活を片付けて
太陽が輝き続ける場所を、探しに行けるんだ

 

loaded dice いかさまのサイコロ
pack up 荷物をまとめる、梱包する、片付ける、やめる、引っ越しをする

 

And I will love you, baby, always
And I’ll be there forever and a day, always
I’ll be there till the stars don’t shine
Till the heavens burst and
The words don’t rhyme
And I know when I die, you’ll be on my mind
And I’ll love you, always

君を愛しているよ、ベイビー、いつまでも
永遠にそばにいる、いつまでも
星たちが輝きを無くすまで、
天が裂けて
言葉の韻が途切れてしまうまで、ずっと。
そして俺が死ぬ時に、考えるのは君の事だけ
愛しているよ、いつまでも

 


Bon Jovi Bad Medicine Tシャツ

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Cross Road The Best of Bon Jovi(1994年)

 

デビュー10周年にリリースされた初のベストアルバム。1stアルバム「Bon Jovi」(夜明けのランナウェイ)から5th「Keep The Faith」までの代表曲と、新曲2曲が収録されています。
全世界で1,500万枚以上、日本でも150万枚以上のセールスを記録しています。

 

Greatest Hits -The Ultimate Collection-(2010年)

 

2010年にリリースされたボン・ジョヴィとしては2枚目となるベストアルバム(日本独自編集盤除く)。
1枚組17曲と、2枚組32曲入りのバージョンがあります。