スポンサーリンク

<歌詞和訳>Love ME Do – The Beatles 曲の解説と意味も

2019-12-30[シングル曲(UK) Beatles], Beatles 歌詞和訳[恋愛] 情熱的な愛

The Beatles – Love Me Do
ザ・ビートルズ – ラヴ・ミー・ドゥー

 

ザ・ビートルズのデビューシングルとして1962年10月にリリースされた曲で、1stアルバム「Please Please Me」(1963年) に収録されています。

ポールが不登校だった16歳の頃に書かれた曲が元になっていると言われています。

印象的なハーモニカはジョンによるものです。

 

歌詞の意味と解釈

タイトル「ラヴ・ミー・ドゥー」は ”僕を愛して” という意味になります。

do は、メロディに乗せるために必要ですが、歌詞的には強調の意味になっています。

また、歌い出しの love はただの繰り返しともとれますが、愛する人に対する呼びかけ、として訳しました。

 

歌詞と和訳

Written by John Lennon / Paul McCartney

Love, love me do
You know I love you
I’ll always be true
So please, love me do
Whoa, love me do
(×2)

ねぇ、僕を愛してよ
君を愛してるって、知ってるだろ
ずっと誠実でいるからさ
だからお願い、僕を愛して
ねぇ、愛してくれよ

 

Someone to love
Somebody new
Someone to love
Someone like you

愛しい人
新しく
好きになった人
それは君なんだ

 

Love, love me do
You know I love you
I’ll always be true
So please, love me do
Whoa, love me do

ねぇ、僕を愛してよ
君を愛してるって、知ってるだろ
ずっと誠実でいるからさ
だからお願い、僕を愛して
ねぇ、愛してくれよ

 

Love, love me do
You know I love you
I’ll always be true
So please, love me do
Whoa, love me do
Yeah, love me do

ねぇ、僕を愛してよ
君を愛してるって、知ってるだろ
ずっと誠実でいるからさ
だからお願い、僕を愛して
ねぇ、愛してくれよ
そうさ、僕を愛してよ

 

Whoa, oh, love me do
Yeah, love me do
Why don’t you love me do

ねぇ、僕を愛してよ
そう、愛してくれよ
どうして愛してくれないかな

 

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Please Please Me(1963年)

 

既発のシングル4曲に、たった1日で録音した10曲(ほぼ一発録り)を加えて完成させたという、記念すべき1stアルバムです。14曲中6曲がカバー曲です。

 

The Beatles 1962-1966(通称:赤盤 1973年)

 

ビートルズ前半の代表曲が収められた2枚組ベストアルバムです。

 

1(2000年)

 

ビートルズのヒットシングルが網羅されたベストアルバムです。

 

 

ドラマーが異なる3つのバージョン

ビートルズのデビューに当たっては、ドラマーの交代など、様々な事がありました。

この曲が最初に録音された時、ドラマーはピート・ベストでした(1962年6月6日に録音)。

 

その後、ピートが解雇され、リンゴ・スターが加入しました(1962年9月4日に録音)。

 

リンゴのドラムに満足しなかったプロデューサーのジョージ・マーティンの提案で、セッション・ドラマーのアンディ・ホワイトが迎えられ、録音し直されました(1962年9月11日)。

 

デビューシングルはこのリンゴ・スターのバージョンでリリースされましたが、シングルの再発やアルバムに収録され、広く聴かれているのはアンディ・ホワイトのバージョンです(リンゴはタンバリンを叩いています)。