スポンサーリンク

<歌詞和訳>Two Months Off – Underworld 曲の解説と意味も

2020-01-29その他の有名曲・定番曲 和訳

Underworld – Two Months Off
アンダーワールド – トゥー・マンス・オフ

 

 

イギリスのテクノユニット Underworldの6作目のアルバム「A Hundred Days Off」(”100日間の休み”の意味 2002年) の先行シングルとして、2002年9月にリリースされた曲です。

同アルバムの2曲目に収録されています

同作は、アンダーワールドに音楽に大きな貢献をしていたメンバー ダレン・エマーソン脱退後の最初のアルバムでしたが、充実した内容によって健在ぶりをアピールしました。

 

 

上記のミュージックビデオは3:59ですが、フルバージョンは9分を超える曲です。
歌詞と和訳もフルバージョンのものを参照しています。

 

 

歌詞の意味と解釈

タイトル「トゥー・マンス・オフ」を訳すと ”2か月間の休み” となります。

2か月も休めるとしたら、誰もが最高の気分に浸れると思います。

歌詞はやや抽象的、感覚的ですが、基本的にはポジティブで恍惚感に満ち溢れたものとなっています。

 

歌詞と和訳

Written by Richard David Smith, Karl Hyde

<spoken words: Juanita Boxill>
There was a little drawing of a heart next to that

Followed by an exclamation mark

The back of his was coverd in stuff
Stuff like
Brandon is not a very nice guy, but Alex is so nice
And that had the exclamation thing too

It was just silly crap that hit the spot
And he let himself be drawn in

「そこには小さく描かれたハートの絵
隣には感嘆符が付いていた

彼の胸の内はこういったもので覆われていた
こういう類の
ブランドンは凄くイイ奴ってほどじゃないけど、アレックスは最高
そしてそこにも感嘆符がついていた

それは今まさにもってこいのバカバカしい戯言で
彼はすっかりのめり込んでいた」

 

stuff 材料、(漠然とした)もの
silly 愚かな、ばかばかしい
crap クソ、戯言、がらくた
hit the spot まさに今欲しいもの、もってこいの

 

You bring light in(×17)
To a dark place
Walking in light
Glowing, walking in light
Gold ring around you, the
Hues of you, the
Golden sunlight of you

君が光をもたらしてくれる
暗い場所に
光の中を歩いていく
明かりをたたえながら、光の中を歩いていく
君を包む黄金の輪
君の色彩
君の黄金の陽光

 

hues 色合い、色調、特色

 

You bring light in
You bring light in
You bring light in
Cool wind following
Following after you
Rising for you
Your skin beautiful
Everything comes natural
Fantastic fan
Rocking rocking, floating

君が光をもたらしてくれる
君が光をもたらしてくれる
君が光をもたらしてくれる
君が光をもたらしてくれる
君の後には
涼しい風が続く
君の為に立ち昇っていく
君の美しい肌
すべてが自然に還り
夢のような興奮
揺れて、揺れて、宙を漂う

 

 

You bring light in(×17)
To a dark place
Walking in light
Glowing, walking in light
Gold ring around you, the
Hues of you, the
Golden sunlight of you

君が光をもたらしてくれる
暗い場所に
光の中を歩いていく
明かりをたたえながら、光の中を歩いていく
君を包む黄金の輪
君の色彩
君の黄金の陽光

 

Cool wind following
Following after you
Rising for you
Your skin beautiful
Everything comes natural
Fantastic fan
Rocking rocking, floating
(×2)

君の後には
涼しい風が続く
君の為に立ち昇っていく
君の美しい肌
すべてが自然に還り
夢のような興奮
揺れて、揺れて、宙を漂う

 

 

<spoken words: Juanita Boxill>
There was a little drawing of a heart next to that

Followed by an exclamation mark

The back of his was coverd in stuff
Stuff like
Brandon is not a very nice guy, but Alex is so nice
And that had the exclamation thing too

It was just silly crap that hit the spot
And he let himself be drawn in

It was just silly crap

「そこには小さく描かれたハートの絵
隣には感嘆符が付いていた

彼の胸の内はこういったもので覆われていた
こういう類の
ブランドンは凄くイイ奴ってほどじゃないけど、アレックスは最高
そしてそこにも感嘆符がついていた

それは今まさにもってこいのバカバカしい戯言で
彼はすっかりのめり込んでいた

それはただのしょうもない戯言」

 

You bring light in(×17
Cool wind following
Following after you
Rising for you
Your skin beautiful
Everything comes natural
Fantastic fan
Rocking rocking, floating

君が光をもたらしてくれる
君の後には

涼しい風が続く
君の為に立ち昇っていく
君の美しい肌
すべてが自然に還り
夢のような興奮
揺れて、揺れて、宙を漂う

 

 

収録作品

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

A Hundred Days Off(2002年)

 

バンドにテクノ/クラブミュージックの要素を持ち込んだDJ ダレン・エマーソンが脱退した後にリリースされた6thアルバム。2人組となった新生アンダーワールドが、従来と変わらぬ “アンダーワールド節” でファンを安心させました。

 

1992-2012 The Anthology(2011年)

 

ベストトラック集 2CD+レアトラック集 1CDの計3枚組のベストアルバムです。