スポンサーリンク

<歌詞和訳>Feed Me With Your Kiss – My Bloody Valentine 曲の解説と意味も

2018-02-04My Bloody Valentine 歌詞和訳[恋愛] 青春, [表現] 性的

My Bloody Valentine – Feed Me With Your Kiss
マイ・ブラッディ・バレンタイン – フィード・ミー・ウィズ・ユア・キス

 

幻想的なノイズを聴かせるアイルランドのロックバンド マイ・ブラッディ・ヴァレンタインの1stアルバム「Isn’t Anything」(1988年) に収録されている曲です。

アルバムに先駆けてリリースされたEPにも収録されています。

 

歌詞の意味と解釈

「キス・ミー」ではなく、「フィード・ミー・ウィズ・ユア・キス」と、かなり濃厚なキスをイメージさせる言葉です。

“キスで私に餌付けして”と訳す事もできますが、ここでは”私にキスしてちょうだい“としました。

サウンドは激しいですが、ケヴィン・シールズとビリンダ・ブッチャーの掛け合いのボーカルは、ベッドの中のカップルのように、気怠く艶めかしいです。

 

歌詞と和訳

Written by Kevin Shields

Yeah, can you get what you see
But you can’t have what you can’t
Hey, what’s come down over me
It’s the way you stood, it’s the way you stood

そう、あなたは見たものを手に入れられる
でも、見えないものは、手に入らない
ねぇ、僕に覆いかぶさってくる
それが君の我慢? それが君の我慢の仕方?

 

‘Cause things the way they are
I guess you might go real far
So feed me with your kiss

だってなるようにしかならない
あなたはすごく遠くまで行ってしまうでしょ
だから私にキスしてちょうだい

 

Oh, come lie down close to me
Do what you dare, oh I don’t care
I will get what I can see I’ll crawl over there

さぁ、そばに寝転がって
してみせて、私は気にしないから
僕は見たものを手に入れる、這ってでも

 

‘Cause things the way they are
I guess you might go real far
So feed me with your kiss

だってなるようにしかならない
あなたはすごく遠くまで行ってしまうでしょ
だから私にキスしてちょうだい

 

Spread me like a appeal to you
I do what I do, I do what I will do
Crave, your kiss will set you free
I’ll do what I should, I’ll do what I should

広げて、あなたを求めるみたいに
私はどうするの、どうしたらいい?
お願いだ、君のキスで君は自由になれる
僕はすべきことをする、すべきことをするんだ

 

‘Cause things the way they are
I guess you might go real far
So feed me with your kiss

だってなるようにしかならない
あなたはすごく遠くまで行ってしまうでしょ
だから私にキスしてちょうだい

 

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Isn’t Anything(1988年)

 

サイケデリックな轟音ロックをかき鳴らす1stアルバム(インディーで「This Is Your Bloody Valentine」と「Ecstasy And Wine」というアルバムをリリースしていますが、ミニアルバムか編集盤の扱い?)。
Loveless」よりも生々しく、いい意味で未完成で、こちらが好きと言う人の意見もわかります。

 

EP’s 1988-1991(2012年)

 

廃盤を含むEPの音源や、レア・未発表音源を集め、リマスターされた2枚組アルバム。リリースを何度も噂されては消えるを繰り返し、ロックファンをやきもきさせていました。アルバム「Isn’t Anything」や「Loveless」だけでは見えない世界が広がります。

 

 

マイ・ブラッディ・ヴァレンタインとシューゲイザーが1冊でわかります

 

マイブラのサウンドに迫る

名前の由来となったB級ホラー映画

 

マイブラとケヴィンの音楽がふんだんに使われた、新宿が舞台の映画