スポンサーリンク

<和訳>My Bloody Valentine – Only Shallow

2018-02-04

My Bloody Valentineのセカンドアルバム「Loveless」(1991年) の1曲目に収録された楽曲です。
『When You Sleep』に次ぐ、同アルバムからの2枚目のシングルとして1992年3月にもリリースされました。

 

 

My Bloody Valentine – Only Shallow
マイ・ブラッディ・バレンタイン – オンリー・シャロウ

 

Sleep like a pillow downward and
枕のような眠りに落ちていく
Where she won’t care anywhere
どこだろうと彼女は気にしない
Soft as a pillow touch her there
そこで、枕のようにやさしく彼女に触れる
Where she won’t dare somewhere
どこだろうと彼女は抗わない

Sleep like a royal subject and
王族のように眠り
Think that you grew stronger
君は強くなったつもりになる
Speak your troubles, she’s not scared
君の不安を話してみて、彼女は怖がらないよ
Soft like there’s silk everywhere
どこも絹のようにやわらかい

Sleep as a pillow, comfort there
枕のように眠る、そこにある慰み
Where she won’t dare anywhere
そこは彼女が抗わないところ
Look in the mirror, she’s not there
鏡を見なよ、彼女はそこにいない
Where she won’t care somewhere
彼女が気にしない場所には

Written by Bilinda Butcher / Kevin Shields
Only Shallow lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC

 


BE@RBRICK my bloody valentine 100% ベア2種 セット

 

言葉の意味・解説

only shallow アイルランド(バンドと同郷)の詩人オスカー・ワイルドの長編小説「ドリアン・グレイの肖像(The Picture of Dorian Grey)」の一節「Only the shallow know themselves」(軽薄な者だけが己を知る)からとられているようです。
 また、オスカー・ワイルドが残した名言に「It is only shallow people who do not judge by appearances. The true mystery of the world is the visible, not the invisible」(ものごとを外観によって判断しないのは、浅薄な連中にきまっている。この世の真の神秘は目に見えるものであって、目に見えないものではない)というものもあります。

 

 

 

マイブラのサウンドに迫る

 

 

名前の由来となったB級ホラー映画(バンド名は初期に脱退したメンバーの考案で、現メンバーは気に入ってないそうですが…)。見なくてもいいと思います。