スポンサーリンク

<歌詞和訳>Born To Die – Lana Del Rey 曲の解説と意味も

Lana Del Rey 歌詞和訳[恋愛] 情熱的な愛

Lana Del Rey – Born To Die
ラナ・デル・レイ – ボーン・トゥ・ダイ

 

アメリカのシンガーソングライター ラナ・デル・レイのメジャーデビュー作となる2ndアルバム「Born To Die」の表題曲です。

同アルバムの2枚目のシングルとして、2011年12月にリリースされました。

 

歌詞の意味と解釈

曲中には「We were born to die」(=私達は死ぬ為に生まれた) という言葉が登場します。

これは恋人と交わされるフレーズですが、そこに悲壮感はなく、幸福感すら漂います。

曲中には賛美歌アメイジンググレイスからの引用と思しきフレーズ(Lost, but now I am found)もあり、ゴスペルのようなサウンドとともに、宗教的な要素も感じさせます。

愛に対する執着と、生に対する無頓着とが不思議な高揚感を生む曲です。

 

歌詞と和訳

Written by Lana Del Rey & Justin Parker

Feet don’t fail me now
Take me to the finish line
Oh, my heart, it breaks every step that I take
But I’m hoping at the gates, they’ll tell me that you’re mine
Walking through the city streets, is it by mistake or design?
I feel so alone on a Friday night
Can you make it feel like home, if I tell you you’re mine?
It’s like I told you, honey (alright)

足よ、つまづかずに
私をゴールまで運んでいって。
あぁ、この心が、一歩進むごとに壊れる。
それでも、期待しているの、あなたは私のものだと<天国の>門で宣告されるのを。
街の繁華街を歩いていても、これは間違い? それとも定めなの?
金曜の夜に、こんな孤独を味わうなんて
私を家のように安心させてよ、あなたを私のものだと言わせてよ。
私が言ったみたいに、ハニー

 

finish line ゴール、決勝戦

 

Don’t make me sad, don’t make me cry
Sometimes love is not enough and the road gets tough
I don’t know why
Keep making me laugh – Let’s go get high
The road is long, we carry on
Try to have fun in the meantime

悲しませないで、泣かせないで
時々愛だけじゃ足りなくて、人生が辛くなる
なぜかしら
私を笑わせてよ、ハイになりましょう
道のり(人生)は長いの、その間はずっと
楽しむようにしましょう

 

in the meantime その間に、そうこうしているうちに、その一方で

 

Come and take a walk on the wild side
Let me kiss you hard in the pouring rain
You like your girls insane
Choose your last words, this is the last time
‘Cause you and I, we were born to die

さぁ、危険な事もしましょう
土砂降りの雨の中、キスさせて
狂ってるぐらいのコが好きなんでしょ
最期の言葉を選んでおいて、これが最期
だってあなたと私は、死ぬ為に生まれたの

 

take a walk on the wild side 危険な行動をとる
one’s last word 最期の言葉、遺言

 

Lost, but now I am found
I can see that once I was blind
I was so confused as a little child
Tried to take what I could get, scared that I couldn’t find
All the answers I need

迷子になっていたけど、今は見つけてもらえた
今ならわかるの、あの頃は見えていなかった
小さな子供のように、すごく混乱してた
手に入るものならなんでも欲しがった、私に必要な答えを
見つけられないのが怖かった

 

Don’t make me sad, don’t make me cry
Sometimes love is not enough and the road gets tough
I don’t know why
Keep making me laugh – Let’s go get high
The road is long, we carry on
Try to have fun in the meantime

悲しませないで、泣かせないで
時々愛だけじゃ足りなくて、人生が辛くなる
なぜかしら
私を笑わせてよ、ハイになりましょう
道のりは長いの、その間はずっと
楽しむようにしましょう

 

Come and take a walk on the wild side
Let me kiss you hard in the pouring rain
You like your girls insane
Choose your last words, this is the last time
‘Cause you and I, we were born to die
We were born to die
We were born to die

さぁ、危険な事もしましょう
土砂降りの雨の中、キスさせて
狂ってるぐらいのコが好きなんでしょ
最期の言葉を選んでおいて、これが最期
だってあなたと私は、死ぬ為に生まれたの
私達は死ぬ為に生まれたの
私達は死ぬ為に生まれたの

 

Come and take a walk on the wild side
Let me kiss you hard in the pouring rain
You like your girls insane

さぁ、危険な事もしましょう
土砂降りの雨の中、キスさせて
狂ってるぐらいのコが好きなんでしょ

 

So don’t make me sad, don’t make me cry
Sometimes love is not enough and the road gets tough
I don’t know why
Keep making me laugh – Let’s go get high
The road is long, we carry on
Try to have fun in the meantime

悲しませないで、泣かせないで
時々愛だけじゃ足りなくて、人生が辛くなる
なぜかしら
私を笑わせてよ、ハイになりましょう
道のりは長いの、その間はずっと
楽しむようにしましょう

 

Come and take a walk on the wild side
Let me kiss you hard in the pouring rain
You like your girls insane
So choose your last words, this is the last time
‘Cause you and I, we were born to die
We were born to die
We were born to die
(We were born to die)

さぁ、危険な事もしましょう
土砂降りの雨の中、キスさせて
狂ってるぐらいのコが好きなんでしょ
最期の言葉を選んでおいて、これが最期
だってあなたと私は、死ぬ為に生まれたの
私達は死ぬ為に生まれたの
私達は死ぬ為に生まれたの

 

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Born To Die(2012年)

 

内省的な歌声と繊細なストリングス、ダウナーな打ち込みという、およそポップとは言い難い作風で、世界中で旋風を巻き起こした(700万枚以上のセールス) メジャーデビュー作です。
ボーナスディスク付きの「The Paradise Edition」(右側) もリリースされています。