スポンサーリンク

<歌詞和訳>Surfin’ USA – The Beach Boys 曲の解説と意味も

2022-04-09Beach Boys 歌詞和訳[表現] ユーモア・面白い歌詞

The Beach Boys – Surfin’ USA
ザ・ビーチ・ボーイズ – サーフィン・ユー・エス・エー

 

アメリカ カリフォルニア出身のロックバンド ザ・ビーチ・ボーイズの2ndアルバム「Surfin’ U.S.A.」(1963年)の表題曲で、シングルとしてもリリースされた曲です。

実は、チャック・ベリーの『Sweet Little Sixteen』を改変した曲で、チャック・ベリー側からクレームをつけられた後、彼にロイヤリティを払うとともに作曲者としてクレジットする事で和解したそうです。

 

歌詞の意味と解釈

アメリカ中の人がカリフォルニアみたいにサーフィンをする」という内容の、とても明るい曲です。

歌詞にはカリフォルニアのビーチが多数登場しますが、その中に混じってオーストラリアやハワイのビーチも登場しています。

 

歌詞と和訳

Written by Brian Wilson & Chuck Berry

If everybody had an ocean
Across the U.S.A
Then everybody’d be surfin’
Like Californi-a
You’d see them wearing their baggies
Huarache sandals too
A bushy bushy blond hairdo
Surfin’ U.S.A

アメリカ中のみんなの
近所に海があれば
カリフォルニアみたいに
みんながサーフィンをやるのさ。
みんなバギーパンツに
ワラチサンダルを履いて
ボサボサのブロンドヘアーで
サーフィンUSA

 

baggies バギーパンツ(baggy=だぶだぶした)
Huarache sandal ワラチサンダル

[HUARACHE] ワラチ/ハラチ PACHUCO CLASICO レザーメッシュ コンフォートサンダル 6=26cm、タン [並行輸入品]

bushy ふさふさの、もじゃもじゃの
hairdo 髪型

 

You’d catch 'em surfin’ at Del Mar
(Inside, outside, U.S.A.)
Ventura County line
(Inside, outside, U.S.A.)
Santa Cruz and Trestles
(Inside, outside, U.S.A.)
Australia’s Narrabeen
(Inside, outside, U.S.A.)
All over Manhattan
(Inside, outside, U.S.A.)
And down Doheny Way
(Inside, outside)

サーフィン中の人を見かけるだろ、デル・マーで
(アメリカの中で、外で)
ベンチュラの境界で
(アメリカの中で、外で)
サンタクルーズやトレスルズで
(アメリカの中で、外で)
オーストラリアのナラビーンで
(アメリカの中で、外で)
マンハッタンビーチのいたるところで
(アメリカの中で、外で)
ドエニーの通りを下ったところで
(中で、外で)

 

Del Mar カリフォルニア州サンディエゴ郡にある市デル・マー。
Ventura County カリフォルニア州南部にあるベンチュラ郡
Santa Cruz カリフォルニア州中部サンタクルーズ郡
Trestles トレスルズ・ビーチ。サンディエゴ郡とオレンジ郡にまたがるサーフィンスポット。
Narrabeen ナラビーン。オーストラリア シドニー北部の海辺の街。世界的なサーフィン大会も開かれている。
Manhattan カリフォルニア州ロサンゼルス近郊の海辺の街マンハッタン・ビーチ。ニューヨークのマンハッタンではありません。
Doheny カリフォルニア州のドエニー・ステート・ビーチ。

 

Everybody’s gone surfin’
Surfin’ U.S.A

みんなサーフィンに出かけてる
サーフィンUSA

 

We’ll all be planning that route
We’re gonna take real soon
We’re waxing down our surfboards
We can’t wait for June
We’ll all be gone for the summer
We’re on surfari to stay
Tell the teacher we’re surfin’
Surfin’ U.S.A

みんなでルートを決めて
すぐ出かけよう
サーフボードにワックスを塗れば
6月まで待ってられない
夏になったらみんな外出中
僕らはいい場所を探し回ってる
先生にはサーフィンしてると言っといて
サーフィンUSA

 

surfari サファリ、探検隊

 

Haggerties and Swamis
(Inside, outside, U.S.A.)
Pacific Palisades
(Inside, outside, U.S.A.)
San Onofre and Sunset
(Inside, outside, U.S.A.)
Redondo Beach LA
(Inside, outside, U.S.A.)
All over La Jolla
(Inside, outside, U.S.A.)
At Wa’imea Bay
(Inside, outside)

ハガティーズやスワミスで
(アメリカの中で、外で)

パシフィック・パリセーズで
(アメリカの中で、外で)

サン・オノフルやサンセットビーチで
(アメリカの中で、外で)

LAのレドンドビーチで
(アメリカの中で、外で)

ラ・ホーヤのいたるところで
(アメリカの中で、外で)

ワイメア・ベイで
(中で、外で)

 

Haggeties ロサンゼルスにあるハガティーズ・ビーチ
Swamis サンディエゴにあるスワミス・ビーチ
Pacific Palisades ロサンゼルスの地区パシフィック・パリセーズ
San Onofre サンディエゴにあるサン・オノフル・ビーチ
Sunset ロサンゼルスのサンセット・ブールバード、あるいはカリフォルニアのサンセット・ビーチ。
Redondo Beach ロサンゼルスの都市レドンドビーチ
La Jolla サンディエゴの地区ラ・ホーヤ。
Wa’imea Bay ハワイ オワフ島のワイメア・ベイ。世界的なサーフスポット。

 

Everybody’s gone surfin’
Surfin’ U.S.A

みんなサーフィンに出かけてる
サーフィンUSA

 

Everybody’s gone surfin’
Surfin’ U.S.A
Everybody’s gone surfin’
Surfin’ U.S.A
Yeah everybody’s gone surfin’
Surfin’ U.S.A
Yeah everybody’s gone surfin’
Surfin’ U.S.A

みんなサーフィンに出かけてる
サーフィンUSA

 


TOPOI THE BEACH BOYS ビーチボーイズ Live Drawing Tシャツ

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Surfin’ U.S.A.(1963年)

 

彼らの最初の大ヒット曲『Surfin’ U.S.A.』を収録した2ndアルバム。サーフ系のインスト曲5曲を含む全12曲です。

 

The Very Best of The Beach Boys: Sounds of Summer(2003年)

 

1stアルバム「Surfin’ Safari」(1962年)から、1988年のヒット曲『Kokomo』までの代表曲全30曲を収録したベストアルバム。

 

 

チャック・ベリー「スウィート・リトル・シックスティーン」