スポンサーリンク

<歌詞和訳>War Pigs – Black Sabbath 曲の解説と意味も

Black Sabbath 歌詞和訳!【反戦/平和を願う】,[社会] 風刺/抗議

Black Sabbath – War Pigs
ブラック・サバス – ウォー・ピッグス

 

メタル界のカリスマ オジー・オズボーンらが在籍していたイギリスのバンド ブラック・サバスの2ndアルバム「Paranoid」(1970年) に収録されている曲です。

ブラック・サバスの代表曲で、もともとはアルバムタイトルも「War Pigs」の予定でしたが、当時のベトナム戦争の影響もあり、アルバムタイトルは「Paranoid」に変更したそうです。

 

曲のタイトルは「Walpurgis」(ワルプルギス)でしたが、レコード会社から"悪魔的過ぎる"と反対され、「War Pigs」に変更したそうです。
(ギーザー・バトラー曰く「ワルプルギスは魔女の安息日で、悪魔崇拝者にとってのクリスマスのようなもの」)
「War Pigs」の方がアカン気がしますが…。

 

歌詞の意味と解釈

元の曲名「ワルプルギス」の名残からか、魔女やミサといった言葉が登場します。

しかし、タイトルの「戦争ブタ」とは、"自分の利益の為に戦争を行う政治家や富裕層“を指しています。

ギーザー・バトラーは「ベトナム戦争に反対する歌」であると明言している一方、オジー・オズボーンは「ただの反戦歌」だと認識していたようです。

なお、当時イギリスでは、ベトナム戦争の激化によりイギリスの若者も派兵させられるのではという懸念が広がり、反戦運動が高まっていたそうです。

 

歌詞と和訳

Written by Geezer Butler, Tony Iommi, Bill Ward & Ozzy Osbourne

Generals gathered in their masses
Just like witches at black masses
Evil minds that plot destruction
Sorcerers of death’s construction
In the fields, the bodies burning
As the war machine keeps turning
Death and hatred to mankind
Poisoning their brainwashed minds
Oh, Lord, yeah

指揮官達が兵隊の前に集った
まるで黒ミサを開く魔女のように。
破壊をたくらむ邪悪な思想
死を請け負う魔術師
戦場には、死体の山が燃えている。
戦闘兵器が駆動している限り
人類に死と憎しみをもたらし
洗脳された民衆の心を蝕んでいる
おぉ、神よ

 

general 概念、将軍、将官、全般的な、一般の、普通の
mass 集団、多数、質量、大衆向けの、ミサ
 black mass=黒ミサ(サタン崇拝者の儀式)
witch 魔女、魔法使い、魔法をかける、たぶらかす
plot たくらみ、陰謀、プロット、航路図、密かに計画する
sorcerer 魔法使い、魔術師
construction 建築、構造
mankind 人類、男子
posoing 中毒、毒を盛ること

 

Politicians hide themselves away
They only started the war
Why should they go out to fight?
They leave that all to the poor, yeah

Time will tell on their power minds
Making war just for fun
Treating people just like pawns in chess
Wait till their judgment day comes, yeah

政治家どもは姿を隠す
奴らは戦争を始めただけ
奴らこそ、戦いに出て行くべきだろう
前線に置かれるのはいつも貧しい者達

奴らの横暴も、いずれ報いを受ける
ただ楽しむ為に戦争を始め
人々をチェスのコマのように扱った
裁きが下る日を、待っている

 

time will tell 時が経てばわかる
judgment day 裁きの日
pawn ポーン(歩、チェスのコマ)、質、質に入れる

 

Now, in darkness, world stops turning
Ashes where their bodies burning
No more war pigs have the power
Hand of God has struck the hour

Day of Judgment, God is calling
On their knees, the war pigs crawling
Begging mercies for their sins
Satan, laughing, spreads his wings
Oh, Lord, yeah

ついに、闇が世界を覆い、世界は動きを止める
奴らの焼けた死体は、灰となる
“戦争狂のブタども"は力を失い
神の手が、その時を知らせる

審判の日、神は告げる
戦争狂のブタどもは、ひざまずき、這いつくばって
自ら犯した罪の、許しを乞う
姿を現したサタンは、不敵な笑みを浮かべながら、翼を広げる
おぉ、神よ

 

mercy 慈悲、情け、ありがたいこと、緩和

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Paranoid(1970年)

 

全英アルバムチャート1位を獲得した2ndアルバム。『Paranoid』『War Pigs』『Iron Man』などの代表曲が収録されている作品です。

当初のアルバムタイトルは「War Pigs」でしたが、当時ベトナム戦争のさなかであった為に「Paranoid」に変更。アルバムジャケットは「War Pigs」のイメージで作られています。

 

The Best Of Black Sabbath(2000年)

 

2000年にリリースされた2枚組ベストアルバム。11枚のアルバムから計32曲を時代順に収録。オジー・オズボーン以外のボーカリストの時代の曲も収録されており、ブラック・サバスの歴史を手軽にたどるにはよいベスト盤だと思います。