スポンサーリンク

<和訳>Audioslave – Like a Stone

2017-12-26

Audioslaveのデビューアルバム「Audioslave」(2002年) の5曲目に収録された、人気の高い楽曲です。

 

Audioslave – Like a Stone
オーディオスレイヴ – ライク・ア・ストーン

 

On a cobweb afternoon
重くたれこめた午後
In a room full of emptiness
By a freeway I confess
フリーウェイの傍らの
虚しさに満ちた部屋で、俺は白状する
I was lost in the pages
Of a book full of death
死が充満した本のページに
没頭していた
Reading how we’ll die alone
いかにして俺達は、孤独に死んでいくかを読み耽っていた
And if we’re good, we’ll lay to rest
俺達が善人ならば、安らかな眠りにつけるだろう
Anywhere we want to go
俺達が望む場所でどこへでも

In your house I long to be
俺はお前の家に長い間いたんだ
Room by room patiently
あらゆる部屋で、辛抱強く
I’ll wait for you there
俺はお前を待つ
Like a stone
岩のように
I’ll wait for you there
俺はここで待つのさ
Alone
たった一人で

On my deathbed I will pray
To the gods and the angels
死に際に俺は
あらゆる神や天使に祈りを捧げるだろう
Like a pagan to anyone
Who will take me to heaven
天国へ連れていってくれるのならば
異教徒よばわりされたって構わない

To a place I recall
約束の地へ
I was there so long ago
俺は遠い昔そこにいたんだ
The sky was bruised
空は傷ついて
The wine was bled
ワイン色の血を流し
And there you led me on
お前が俺をそこへ導いた

In your house I long to be
俺はお前の家に長い間いたんだ
Room by room patiently
あらゆる部屋で、辛抱強く
I’ll wait for you there
俺はお前を待つ
Like a stone
岩のように
I’ll wait for you there
俺はここで待つのさ
Alone
たった一人で
Alone
たった一人で

And on I read
Until the day was gone
そこで俺は
その日が過ぎるまで読み耽る

And I sat in regret
俺は後悔していた

Of all the things I’ve done
For all that I’ve blessed
祝福されるために行った
自分の行いすべてを

And all that I’ve wronged
そして俺のすべての過ちを

In dreams until my death
I will wander on
死が訪れるまで、俺は夢の中で
彷徨うのだろう

In your house I long to be
俺はお前の家に長い間いたんだ
Room by room patiently
あらゆる部屋で、辛抱強く
I’ll wait for you there
俺はお前を待つ
Like a stone
岩のように
I’ll wait for you there
俺はここで待つのさ
Alone
たった一人で
Alone
たった一人で

Written by Timothy Commerford / Chris Cornell / Tom Morello / Brad Wilk
Like a Stone Lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC

 


Chris Cornell – California 2002 Framed Mini Poster – 23.2x18cm

 

雑記

クリス・コーネルらしい宗教色を感じさせる文学的な歌詞が特徴です。彼には弱さや繊細さと、それに対処する為と思しき宗教観を、歌詞の中に感じます。