スポンサーリンク

<歌詞和訳>Man In The Box – Alice In Chains 曲の解説と意味も

Alice In Chains 歌詞和訳[社会] 風刺/抗議, 悲観/憂鬱/苦悩

Alice In Chains – Man In The Box
アリス・イン・チェインズ – マン・イン・ザ・ボックス

 

シアトル出身のロックバンドで、90年代のグランジムーヴメントの一翼を担ったアリス・イン・チェインズの代表曲です。
1stアルバム「Facelift」(1990年) に収録されています。

同アルバムのシングルとして、1991年1月にリリースされました。

 

歌詞の意味と解釈

インタビューによると、この曲は「政府やマスメディアの検閲」について書かれた曲だそうです。

箱の中にいる主人公の様子は、権力者の統制によって自由を奪われた者の姿を表しているように受け取れますが、一方で、薬物依存とも解釈できます。

 

歌詞と和訳

Written by Jerry Cantrell

I’m the man in the box
Buried in my shit

Won’t you come and save me?
Save me

俺は箱に閉じ込められた男
自分のクソに埋もれている

俺を救ってくれないか?
救ってくれ

 

Feed my eyes
(Can you sew them shut?)
Jesus Christ
(Deny your maker)
He who tries
(Will be wasted)
Feed my eyes
(Now you’ve sewn them) shut

俺に光を見せてくれ
(それとも俺の目を縫い合わせるかい?)
キリストよ
(神を否定しろ)
ヤツがやっているのは
(ただの無駄になる)
希望の光を見せてくれ
(それとも光を奪うのかい?)

 

feed 食べ物を与える、養う、楽しませる
 前後の流れから、上記のように意訳しました
sew 縫う、縫い合わせる

 

I’m the dog who gets beat
Shove my nose in shit

Won’t you come and save me?
Save me

俺は叩きのめされるイヌ
クソに鼻を押し付ける

俺を救ってくれないか?
救ってくれ

 

shove one’s nose in 干渉する、おせっかいする

 

Feed my eyes
(Can you sew them shut?)
Jesus Christ
(Deny your maker)
He who tries
(Will be wasted)
Feed my eyes
(Now you’ve sewn them) shut
(×2)

俺に光を見せてくれ
(それとも俺の目を縫い合わせるかい?)
キリストよ
(神を否定しろ)
ヤツがやっているのは
(ただの無駄になる)
希望の光を見せてくれ
(それとも光を奪うのかい?)

 

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Facelift(1990年)

 

1stアルバム。唸るような重たい「アリス・イン・チェインズの音」は出来上がっているものの、他の作品と比べるとメタル/ハードロック的な面が強い作品です。

 

The Essential Alice In Chains(2006年)

 

2006年にリリースされた3枚目のベストアルバム(内容は他と重複)。レイン・ステイリー在籍時の代表曲が網羅された2枚組です。
初心者向けにはややボリュームが多いので、1枚組のものなら1999年にリリースされた「Nothing Sage: Best」がオススメです。