スポンサーリンク

<歌詞和訳>Voodoo Child(Slight Return) – The Jimi Hendrix Experience 曲の解説と意味も

Jimi Hendrix 歌詞和訳

The Jimi Hendrix Experience – Voodoo Child(Slight Return)
ザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス – ヴードゥー・チャイルド(スライト・リターン)

 

ジミ・ヘンドリックス率いるバンド ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスが1968年にリリースした曲です。

ジャムセッションを基にした長尺(約15分)の曲『Voodoo Chile』を、エクスペリエンスのメンバーと共にロック調に演奏したのがこの『Voodoo Child』になったそうです。(サブタイトルのSlight Returnとは"ちょっとだけ戻ってきた“の意味で、文字通り短縮・再録バージョンを指しています)

3rdアルバム「Electric Ladyland」(1968年)に、『Voodoo Chile』『Voodoo Child』共に収録されています。

作者のジミ自身もタイトルをたまに混同したらしく、リリースされた国・時期によって表記が違っているようです。

 

なお、Voodoo ChileのChile(チャイル)とはチリ(南米の国)ではなく、Child(チャイルド)の口語表記です。
(他にも『Highway Chile』という曲があるように、ジミはChildをChileと表記するのを好んでいたと思われます)

 

 

歌詞の意味と解釈

タイトルにある「ヴードゥー」とは、ハイチなどのカリブ海地域や西アフリカに広まっている民間信仰です。呪術やまじない、聖霊といった考えが基盤になっており、いわゆる宗教とは一線を画します。


Voodoo: The Birth Of Voodoo And Its Evolution (English Edition)

 

タイトルを直訳すると"ヴードゥーの子供“となりますが、ここでは"精霊のしもべ“と訳しました。(ヴードゥーの語源Vodunは西アフリカの言葉で「精霊」を意味するそうです)

歌詞の内容は、タイトル通り超自然的な内容で、曲調と共に"トリップ状態"を表現したものと考えられます。

 

歌詞と和訳

Written by Jimi Hendrix

Well, I stand up next to a mountain
And I chop it down with the edge of my hand
(×2)
Well, I pick up all the pieces and make an island
Might even raise a little sand
Yeah

さあ、俺は山の真横に立ち
手の平でそいつをぶった切る

そんで、その欠片を全部拾い集めて、島を作る
ちょっとした騒ぎになるかもな

 

next to ~の隣に、~のすぐそばに、~の次に
chop down 切り倒す、切り落とす
raise sand けんかする、大騒ぎする

 

Because I’m a voodoo child
Lord knows I’m a voodoo child, baby

だって俺は精霊のしもべ
神の知るとおり、俺は精霊のしもべだ

 

I want to say one more last thing
I didn’t mean to take up all your sweet time
I’ll give it right back to ya one of these days, hahah
I said, I didn’t mean to take up all your sweet time
I’ll give it right back one of these days, oh yeah
If I don’t meet you no more in this world
Then I’ll meet you in the next one
And don’t be late
Don’t be late

もう一つ、言いたくないことを言わせてくれ
あんたの大切な時間を奪うつもりはなかったんだ
近いうちに返すよ
そう、あんたの大切な時間を奪うつもりはなかった
近いうちに返すよ
この世でもうあんたに会えないなら
あの世で会おう
遅れるなよ
遅れるな

 

last thing 最後にする事(=最もやりたくない事、最もしそうにない事)
※「時間を奪った」とは、15分ほどある曲『Voodoo Chile』を指しているのかもしれません

 

Because I’m a voodoo child, voodoo child
Lord knows I’m a voodoo child, baby

だって俺は精霊のしもべ
神の知るとおり、俺は精霊のしもべだ

 

I’m a voodoo child, baby
I don’t take no for an answer
Question no
Lord knows I’m a voodoo child, baby

俺は精霊のしもべ
“ノー"なんて返事は要らない
間違いないんだ

神の知るとおり、俺は精霊のしもべだ

 

take no for an answer ノーと言う返事を受け入れる

 


ジミ・ヘンドリックス/ライブ・アット・ウッドストック/JIMI HENDRIX/LIVE AT WOODSTOCK/バンドTシャツ/白 (L)

 

収録アルバム

アルバムジャケットを押すとアマゾンのページへ移動します。

Electric Ladyland(1968年)

 

ジミによるスタジオ3部作の3枚目。最高傑作に挙げられる事が多いアルバムです。

アルバムタイトルの「エレクトリック・レディ」とはジミが自身のグルーピーをこう呼んでいたそうです。

 

Experience Hendrix: The Best Of Jimi Hendrix(2009年)

 

ジミヘンの代表曲をほぼ網羅した20曲入りのベストアルバムです。