スポンサーリンク

【CM曲】ソフラン アロマリッチのCM曲は? 女優と歌手は誰?

2018-02-19

日本では、香水や香りの強い化粧品は気軽に使いにくい事がしばしばあります。一方で、気軽な香り付けとして柔軟剤を使うのが近年流行しています。

 

各社こぞって新商品を投入し、CMでも人気女優を起用するなど力が入っています。

そんな中、一際印象に残るのがライオンのアロマ柔軟剤ソフラン アロマリッチ』。

 

キャッチコピーは

たまには全部 オフにして
私は 深呼吸する

好きなアロマの香りで。

 

 

登場する女優さんは?

吉高由里子さんです。

~プロフィール~

吉高 由里子(よしたか ゆりこ)
1988年7月22日生まれ。O型。東京都出身。
2006年『紀子の食卓』で映画初出演。2008年『蛇にピアス』で主演を務め、第32回日本アカデミー賞新人俳優賞などを獲得。

以後、様々な映画・ドラマに出演し、絶大な存在感を示しています。

 

サントリーウイスキー トリス ハイボールのCMでもお馴染みかもしれませんね。

  

ソフランのCMでは、女性らしい繊細な演技で、新たな魅力を放っています。

 

スポンサーリンク

 

 

CMソングは?

甘く独特な歌声が印象的なCM曲。

こちらはイェン・タウン・バンド(YEN TOWN BAND)の『Swallowtail Butterfly ~あいのうた~』です。

 


30代くらいの人は懐かしい、と思うかもしれませんし、10代の人にとっては新鮮な歌声だったのではないでしょうか。

 

 

YEN TOWN BANDとは?

 

女性シンガー Chara(チャラ)がボーカルを務めるバンドで、映画『スワロウテイル』の劇中のバンドとして結成されました。

このバンドにはミスターチルドレン(Mr.Children)マイ・リトル・ラバー(My Little Lover)のプロデュースなどでお馴染みの小林武史氏が参加しています。

 

1996年に前出のシングルと、8曲入りサウンドトラック『MONTAGE』をリリース。2003年には初のライヴを行いました。
2015年に再結成してライヴを行い、19年ぶりの新曲『アイノネ』もリリースしました。

 
 

小林武史氏は、マイ・リトル・ラバーの他にも、Salyu(サリュ)一青窈(ヒトトヨウ)など、女性ボーカリストのプロデュースもしています。

 
 
 

 

スポンサーリンク

 

 

Charaとは?


~プロフィール~

Chara(チャラ)。本名非公開。
1968年1月13日生まれ。埼玉県川口市出身。AB型。

チャラのニックネームは9歳の時についたものだそうです。高校時代からアマチュアバンドでキーボードを弾き、デモテープがきっかけで1991年にシングル『Heaven』でエピックソニーよりデビューしました。

 

2008年、前出の吉高由里子主演の映画『蛇とピアス』では主題歌を担当しています。
2016年にデビュー25周年を迎え、2018年現在までに16枚のオリジナルアルバムをリリースしています。

 

 

プライベートでは、1995年3月31日に俳優の浅野忠信氏と入籍しました(映画『PiCNiC』での共演がきっかけだそうです)。

 

  

 

 

同年7月4日に長女SUMIREさんを出産(モデルとして活動中。アパレルブランド『KOE』や、タマホームのCMでの親子共演も話題になりました)。1999年に長男を出産しています。
2009年に浅野忠信氏との離婚を発表しました。

 

 

CM曲で聴ける独特なウィスパーヴォイスを多用した歌唱法は喉への負担が大きいようで、だいぶ前からハスキーな地声を生かした歌い方に変えています。インタビューで自身の歌声を「ヴィンテージ楽器」と言っていました。

 
 

 

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m